IAM: ユーザーパスに基づいた Policy Simulator API へのアクセス - AWS Identity and Access Management

IAM: ユーザーパスに基づいた Policy Simulator API へのアクセス

この例は、パス Department/Development を持つユーザーにのみ Policy Simulator API の使用を許可する IAM ポリシーを作成する方法を示しています。このポリシーでは、AWS API または AWS CLI から、このアクションをプログラムが実行するためのアクセス許可を付与します。このポリシーを使用するには、サンプルポリシーのイタリック体のプレースホルダーテキストを独自の情報に置き換えます。次に、ポリシーの作成またはポリシーの編集の手順に従います。

{ "Version": "2012-10-17", "Statement": [ { "Action": [ "iam:GetContextKeysForPrincipalPolicy", "iam:SimulatePrincipalPolicy" ], "Effect": "Allow", "Resource": "arn:aws:iam::*:user/Department/Development/*" } ] }
注記

パス Department/Development があるユーザーにのみ Policy Simulator コンソールの使用を許可するポリシーを作成するには、IAM: ユーザーパスに基づく Policy Simulator のコンソールへのアクセス を参照してください。