パブリックホストゾーンの一覧表示 - Amazon Route 53

パブリックホストゾーンの一覧表示

Amazon Route 53 コンソールを使用すると、現在の AWS アカウントで作成したホストゾーンすべてを一覧表示できます。Route 53 API を使用してホストゾーンを一覧表示する方法については、Amazon Route 53 API リファレンスの「ListHostedZones」を参照してください。

Route 53 コンソールを使用して AWS アカウントに関連付けられたパブリックホストゾーンを一覧表示します。

  1. AWS Management Console にサインインし、Route 53 コンソール (https://console.aws.amazon.com/route53/) を開きます。

  2. ナビゲーションペインで [Hosted zones.] を選択します。このページには、現在サインインしている AWS アカウントに関連付けられたホストゾーンのリストが自動的に表示されます。

  3. ホストゾーンをフィルタリングするには、表の上部にある検索バーを使用します。

    検索動作は、ホストゾーンに最大で 2,000 のレコードが含まれているか、または 2,000 を超えるレコードが含まれているかによって異なります。

    ホストゾーン数が最大 2,000 まで

    • 特定の値を持つレコードを表示するには、検索バーをクリックし、ドロップダウンリストでそのプロパティを選択した上で値を入力します。検索バーに値を直接入力し、Enter を押すこともできます。例えば、名前が abc で始まるホストゾーンを表示する場合は、この値を検索バーに入力した後で Enter を押します。

    • ホストゾーンタイプが共通なホストゾーンのみを表示するには、ドロップダウンリストから対象のタイプを選択し、タイプを入力します。

    を超えるホストゾーン数

    • プロパティは、完全なドメイン名、すべてのプロパティ、およびタイプに基づいて検索できます。

    • 完全なドメイン名を使用して検索すると、検索結果が速く得られます。