Amazon Route 53
開発者ガイド (API バージョン 2013-04-01)

Amazon Route 53 とは

Amazon Route 53 は、可用性と拡張性に優れたドメインネームシステム(DNS)ウェブサービスです。Route 53 を使用すると、ドメイン登録、DNS ルーティング、ヘルスチェックの 3 つの主要な機能を任意の組み合わせで実行できます。3 つのすべての機能で Route 53 を使用するように選択した場合は、次の順序でステップを実行します。

1.ドメイン名の登録

ウェブサイトには example.com のような名前が必要です。Route 53 を使用すると、ドメイン名と呼ばれる、ウェブサイトやウェブアプリケーションの名前を登録できます。

2.ドメインのリソースへのインターネットトラフィックのルーティング

ユーザーがウェブブラウザを開き、ドメイン名 (example.com) またはサブドメイン名 (acme.example.com) をアドレスバーに入力したときに、Route 53 はブラウザをウェブサイトまたはウェブアプリケーションに接続するための支援を行います。

3.リソースの正常性のチェック

Route 53 は、自動リクエストをインターネット経由でウェブサーバーなどのリソースに送信して、そのリソースが到達可能、使用可能、機能中であることを確認します。により、リソースが使用不可になったら通知を受け取るようにしたり、インターネットのトラフィックを異常なリソースから遠ざけるようにルーティングしたりもできます。