Amazon CloudWatch を使用したホストゾーンのモニタリング - Amazon Route 53

Amazon CloudWatch を使用したホストゾーンのモニタリング

Amazon CloudWatch を使用して raw データを収集し、リアルタイムに近い読み取り可能なメトリクスに加工することで、パブリックホストゾーンをモニタリングできます。メトリクスは、メトリクスが基づいている DNS クエリを Route 53 が受け取った直後に利用できます。Route 53 ホストゾーンの CloudWatch メトリクスデータの粒度は 1 分です。

詳細については、次のドキュメントを参照してください。

  • Amazon CloudWatch コンソールでメトリクスを表示する方法、および AWS Command Line Interface (AWS CLI) を使用してメトリクスを取得する方法の概要と詳細については、「パブリックホストゾーンの DNS クエリメトリクスの表示」を参照してください。

  • メトリクスの保持期間については、Amazon CloudWatch API リファレンスの「GetMetricStatistics」を参照してください。

  • CloudWatch の詳細については、『Amazon CloudWatch ユーザーガイド』の「Amazon CloudWatch とは」を参照してください。

  • CloudWatch メトリクスの詳細については、『Amazon CloudWatch ユーザーガイド』の「Amazon CloudWatch メトリクスの使用」を参照してください。

Route 53 パブリックホストゾーンの CloudWatch メトリクス

AWS/Route53 名前空間には、Route 53 ホストゾーンの次のメトリクスが含まれます。

DNSQueries

ホストゾーン内のすべてのレコードについて、指定された期間に Route 53 が応答する DNS クエリの数。

有効な統計: Sum、SampleCount

単位: カウント

リージョン: Route 53 はグローバルサービスです。ホストゾーンメトリクスを取得するには、リージョンに米国東部 (バージニア北部) を指定する必要があります。

Route 53 パブリックホストゾーンメトリクスの CloudWatch ディメンション

ホストゾーンの Route 53 メトリクスは AWS/Route53 名前空間を使用し、HostedZoneId のメトリクスを提供します。DNS クエリの数を取得するには、HostedZoneId ディメンションでホストゾーンの ID を指定する必要があります。