Amazon DynamoDB
開発者ガイド (API バージョン 2012-08-10)

式の属性値

属性を値と比較する必要がある場合は、式の属性値をプレースホルダーとして定義します。式の属性値は、比較する実際の値 (実行時までわからないことがある値) の置換です。式の属性値は : で始まり、1 つ以上の英数字が続きます。

たとえば、Black で入手できる費用が 500 以下の ProductCatalog 項目のすべてを返すとします。この AWS CLI の例のように Scan オペレーションでフィルタ式を使用できます。

aws dynamodb scan \ --table-name ProductCatalog \ --filter-expression "contains(Color, :c) and Price <= :p" \ --expression-attribute-values file://values.json

--expression-attribute-values の引数は、ファイル values.json に保存されます。

{ ":c": { "S": "Black" }, ":p": { "N": "500" } }

注記

Scanオペレーションは、テーブル内のすべての項目を読み込みます。したがって、大きなテーブルでの Scan の使用を避ける必要があります。

フィルタ式は Scan 結果に適用され、フィルタ式に一致しない項目は破棄されます。

式属性値を定義した場合、式全体で一貫して使用する必要があります。さらに、: 記号を省略することはできません。

式の属性値は、条件式、更新式、およびフィルタ式で使用されます。

注記

プログラミング言語別のコード例については、「DynamoDB SDK の使用開始」を参照してください。