Amazon DynamoDB
開発者ガイド (API バージョン 2012-08-10)

.NET と DynamoDB

このチュートリアルでは、AWS SDK for .NET を使用して次の Amazon DynamoDB オペレーションを実行するシンプルなプログラムを作成します。

  • C# で記述されたユーティリティプログラムを使って Movies という名前のテーブルを作成し、サンプルデータを JSON 形式で読み込みます。

  • テーブルで、作成、読み込み、更新、削除のオペレーションを実行します。

  • 簡単なクエリを実行します。

AWS SDK for .NET の DynamoDB モジュールは、異なるユースケースでいくつかのプログラミングモデルを提供します。この演習では、C# コードはドキュメントモデル (便利な抽象化レベルを提供) と低レベル API (入れ子の属性をより効果的に処理) の両方を使用します。ドキュメントモデル API に関する詳細については、「.NET ドキュメントモデル」を参照してください。低レベル API の詳細については、「テーブルの操作 : .NET」を参照してください。

チュートリアルの前提条件

  • Windows の最新バージョンおよび Microsoft Visual Studio の最新バージョンが使用されているコンピュータをご使用ください。Visual Studio をまだインストールしていない場合は、「Visual Studio のウェブサイト」から無料の Community Edition をダウンロードできます。

  • DynamoDB (ダウンロード可能なバージョン) をダウンロードし、実行します。詳細については、「DynamoDB ローカル (ダウンロード可能バージョン) のセットアップ」を参照してください。

    注記

    このチュートリアルでは、ダウンロード可能なバージョンの DynamoDB を使用します。クラウドの DynamoDB サービスに対して、同一コードを実行する方法については、「概要」を参照してください。

  • AWS SDK を使用するために必要な AWS アクセスキーをセットアップします。詳細については、「DynamoDB (ウェブサービス) のセットアップ」を参照してください。

  • Visual Studio で DynamoDB 向けのセキュリティプロファイルを設定します。手順については、「.NET コードサンプル」を参照してください。

  • Visual Studio で、Installed/Templates/Visual C#/ ノードにある Console Application テンプレートを使って DynamoDB_intro という名前の新しいプロジェクトを作成します。これはご利用開始にあたってチュートリアル全体で使用するプロジェクトとなります。

    注記

    以下のチュートリアルは、同期メソッドをサポートしていないため、.NET Core には適用されません。詳細については、「AWS の .NET 用非同期 API」を参照してください。

  • AWS SDK for .NET バージョン 3 の DynamoDB モジュール用の NuGet パッケージをお客様の DynamoDB_intro プロジェクトにインストールします。そのためには、Visual Studioで、[Tools] メニューから [NuGet Package Manager Console] を開きます。次に、PM> プロンプトで以下のコマンドを入力します。

    PM> Install-Package AWSSDK.DynamoDBv2

このページの内容: