REST API の使用 - Amazon API Gateway

REST API の使用

API Gateway での REST API は、バックエンドの HTTP エンドポイント、Lambda 関数、その他の AWS サービスを使用して統合されているリソースおよびメソッドのコレクションです。API Gateway 機能を使用すると、作成から実稼働 API の監視まで、API ライフサイクルのあらゆる側面を支援できます。

API Gateway REST APIは、クライアントがサービスにリクエストを送信し、サービスが同期的に応答するリクエスト/レスポンスモデルを使用します。この種のモデルは、同期通信に依存する多くの異なる種類のアプリケーションに適しています。