Amazon API Gateway
開発者ガイド

API Gateway REST API を使用してゲートウェイレスポンスをセットアップする

API Gateway REST API を使用してゲートウェイレスポンスをカスタマイズする前に、API が作成済みで、その識別子を取得済みであることが必要です。API 識別子を取得するには、restapi:gateway-responses リンクリレーションに従い、その結果を確認します。

API Gateway REST API を使用してゲートウェイレスポンスをカスタマイズするには

  1. GatewayResponse インスタンス全体を上書きする場合は、gatewayresponse:put アクションを呼び出して、必要な responseType を URL パスパラメータに指定し、リクエストペイロードで statusCoderesponseParameters、および responseTemplates の各マッピングを渡します。

  2. GatewayResponse インスタンスの一部を更新する場合は、gatewayresponse:update アクションを呼び出して、必要な responseType を URL パスパラメータに指定し、リクエストペイロードで必要な個別の GatewayResponse プロパティ (responseParameters マッピングや responseTemplates マッピングなど) を渡します。