カスタムブランディングを Amazon AppStream 2.0 に追加する - Amazon AppStream 2.0

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

カスタムブランディングを Amazon AppStream 2.0 に追加する

ユーザーがアプリケーションをストリーミングする際の使い慣れたエクスペリエンスを作成するには、独自のブランドイメージ、テキスト、ウェブサイトのリンクを使用して AppStream 2.0 の外観をカスタマイズできます。また、複数のカラーパレットから 1 つを選択することもできます。AppStream 2.0 をカスタマイズすると、アプリケーションのストリーミングセッション中にデフォルトの AppStream 2.0 ブランドではなく独自のブランドがユーザーに表示されます。

カスタムブランドのオプション

次のブランドオプションを使用して、ストリーミングアプリケーションカタログページの外観をカスタマイズできます。

注記

カスタムブランドは、ユーザープールサインインポータルまたは AppStream 2.0 がユーザープールのユーザーに送信する E メール通知には使用できません。

ブランド要素 説明 要件と推奨事項
組織のロゴ

ユーザーが慣れ親しんでいるイメージを表示できます。イメージはストリーミングアプリケーションカタログページのヘッダーに表示されます。これはユーザーが AppStream 2.0 にサインインした後に表示されます。

ファイルタイプ: .png、jpg、.jpeg、または .gif

最大サイズ: 1000 px x 500 px

最大ファイルサイズ: 300 KB

組織のウェブサイトのリンク

組織の IT サポートや製品のマーケティングサイトなど、ユーザーに便利なリソースへのリンクを表示できます。リンクはストリーミングアプリケーションカタログページのフッターに表示されます。

最大リンク数: 3

形式 (URL): https://example.com または http://example.com

最大長 (表示名): 100 文字 (スペースおよび数字含む)

使用できる特殊文字 (表示名): @ . / # & + $

カラーテーマ

ウェブサイトのリンク、テキスト、ボタンに適用されます。これらの色は、ストリーミングアプリケーションカタログページの背景のアクセントとしても適用されます。

選択可能な事前定義済みテーマ: 4

各カラーテーマについては、このトピックの「カラーテーマパレット」を参照してください。

ページタイトル

ユーザーのアプリケーションストリーミングセッション中にブラウザタブの上部に表示されます。

最大長: 200 文字 (スペースおよび数字含む)

使用できる特殊文字: @ . / # & + $

ファビコン

ユーザーがブラウザの多数のタブやブックマークからアプリケーションストリーミングサイトを識別できます。ファビコンは、ユーザーのストリーミングセッション中にアプリケーションストリーミングサイトのブラウザタブの上部に表示されます。

ファイルタイプ: .png、.jpg、.jpeg、.gif、または .ico

最大サイズ: 128 px x 128 px

最大ファイルサイズ: 50 KB

リダイレクト URL ストリーミングセッション終了時ユーザーがリダイレクトされる URL を指定できます。

形式: https://example.com または http://example.com

この URL は、[Branding] (ブランド) ページではなく、スタックの作成時または編集時にスタックの [Details] (詳細) ページで設定します。

フィードバック URL [Send Feedback] (フィードバックの送信) リンクの URL を指定できます。こうすることでユーザーがフィードバックを送信できます。URL を指定しない場合、[Send Feedback] (フィードバックの送信) リンクは表示されません。

形式: https://example.com または http://example.com

この URL は、[Branding] (ブランド) ページではなく、スタックの作成時または編集時にスタックの [Details] (詳細) ページで設定します。

カスタムブランドを AppStream 2.0 に追加する

AppStream 2.0 を組織のブランドでカスタマイズするには、AppStream 2.0 コンソールを使用してカスタマイズするスタックを選択し、ブランドを追加します。

カスタムブランドを AppStream 2.0 に追加するには
  1. AppStream 2.0 コンソール (https://console.aws.amazon.com/appstream2) を開きます。

  2. 左ペインで、[Stacks] (スタック) を選択します。

  3. スタックリストで、ブランドでカスタマイズするスタックを選択します。

  4. [Branding] (ブランド)、[Custom] (カスタム) の順に選択します。

  5. [Application catalog page (アプリケーションカタログページ)] で、ユーザーが AppStream 2.0 にサインインすると表示されるストリーミングアプリケーションカタログページの外観をカスタマイズします。

    1. [Organization logo] (組織のロゴ) では、以下のいずれかを実行します。

      • 初めてロゴをアップロードする場合は、[Upload] (アップロード) を選択し、ストリーミングアプリケーションカタログページのヘッダーに表示するイメージを選択します。

      • ロゴをすでにアップロードしてありそれを変更する必要がある場合は、[Change Logo] (ロゴの変更) を選択し、表示するイメージを選択します。

    2. [Organization website links] (組織のウェブサイトのリンク) では、ページのフッターに表示されるウェブサイトのリンクを 3 つまで指定します。各リンクで [Add Link] (リンクを追加) ボタンを選択し、表示名と URL を入力します。リンクを追加するには、追加するリンクごとにこれらのステップを繰り返します。リンクを削除するには、リンク URL の下にある [Remove] (削除) ボタンを選択します。

    3. [Color theme] (カラーテーマ) では、ウェブサイトのリンク、本文テキスト、ボタン、およびページ背景のアクセントとして使用する色を選択します。各カラーテーマについては、このトピックの「カラーテーマパレット」を参照してください。

  6. [Browser tab] (ブラウザタブ) では、ストリーミングセッション中にブラウザタブの上部でユーザーに表示するページタイトルとアイコンをカスタマイズします。

    1. [Page title] (ページタイトル) には、ブラウザタブの上部に表示するタイトルを入力します。

    2. [Favicon] (ファビコン) では、次のいずれかを実行します。

      • 初めてファビコンをアップロードする場合は、[Upload] (アップロード) を選択し、ブラウザタブの上部に表示するイメージを選択します。

      • ファビコンをすでにアップロードしてありそれを変更する場合は、[Change Logo] (ロゴの変更) を選択し、表示するイメージを選択します。

  7. 次のいずれかを行います。

    • ブランドの変更を適用するには [Save] (保存) を選択します。スタックで起動された新しいストリーミングセッションにユーザーが接続すると、ブランドの変更が表示されます。

      注記

      AppStream 2.0 によって、保存したカスタムブランドの変更が保持されます。カスタムブランドの変更を保存した後、AppStream 2.0 のデフォルトブランドを復元する場合、カスタムブランドの変更は保存され後で使用できます。AppStream 2.0 のデフォルトブランドを復元した後でカスタムブランドを再適用する場合は、[Custom (カスタム)]、[Save (保存)] の順に選択します。この場合、最後に保存されたカスタムブランドがユーザーに表示されます。

    • ブランドの変更を破棄するには [Cancel] (キャンセル) を選択します。選択の確認を求められたら、[Confirm] (確認) を選択します。変更をキャンセルした場合、最後に保存されたブランドがユーザーに表示されます。

カスタムのリダイレクト URL とフィードバック URL の指定

ユーザーがストリーミングセッションを終了するとリダイレクトされる URL を指定できます。また、ユーザーがフィードバックを送信できる URL も指定できます。AppStream 2.0 のデフォルトでは、ユーザーが AWS にアプリケーションストリーミングセッションの品質に関するフィードバックを送信できる [フィードバックを送信] リンクが表示されます。ユーザーが指定のサイトにフィードバックを送信できるようにするには、カスタムのフィードバック URL を指定できます。リダイレクト URL とフィードバック URL は、新しいスタックの作成時または既存のスタックの詳細を編集する際に指定できます。詳細については、「スタックの作成」を参照してください。

カスタムブランドの変更のプレビュー

ブランドの変更を本稼働スタックに適用する前にテストスタックに適用し、そのテストスタックのストリーミング URL を作成することで、ユーザーからの見え方をプレビューできます。ブランドの変更を検証した後、本稼働用スタックにデプロイすることができます。詳細については、Getting Started with Amazon AppStream 2.0ステップ 2: ユーザーへのアクセスを提供する を参照してください。

カラーテーマパレット

カラーテーマを選択すると、そのテーマの色がストリーミングアプリケーションカタログページのウェブサイトのリンク、テキスト、ボタンに適用されます。この色は、ストリーミングアプリケーションカタログページの背景のアクセントとしても適用されます。カラーテーマパレットの各色について、16 進値も記載します。

赤のカラーテーマを選択した場合、次の色が適用されます。

red icon (#d51900)    赤 (#d51900) – ボタンとウェブサイトリンクに使用されます。

white icon (#faf9f7)    白 (#faf9f7) – 背景のアクセントとして使用されます。

dark grey icon (#404040)    ダークグレー (#404040) – 本文と進行状況を表すスピナーに使用されます。

赤のカラーテーマを選択すると、ストリーミングアプリケーションカタログページのウェブサイトのリンク、本文、背景アクセントは次のように表示されます。

アプリケーションカタログページに適用される赤のカラーテーマ

水色

水色のカラーテーマを選択した場合、次の色が適用されます。

light blue icon (#1d83c2)    水色 (#1d83c2) – ボタンとウェブサイトリンクに使用されます。

white icon (#f6f6f6)    白 (#f6f6f6) – 背景のアクセントとして使用されます。

dark grey icon (#333333)    ダークグレー (#333333) – 本文と進行状況を表すスピナーに使用されます。

水色のカラーテーマを選択すると、ストリーミングアプリケーションカタログページのウェブサイトのリンク、本文、背景アクセントは次のように表示されます。

アプリケーションカタログページに適用された水色のカラーテーマ

ブルー

青のカラーテーマを選択した場合、次の色が適用されます。

blue icon (#0070ba)    青 (#0070ba) – ウェブサイトリンクに使用されます。

white icon (#ffffff)    白 (#ffffff) – 背景のアクセントとして使用されます。

light green icon (#8ac53e)    薄緑 (#8ac53e) – ボタンに使用されます。

grey icon (#666666)    グレー (#666666) – 本文と進行状況を表すスピナーに使用されます。

青のカラーテーマを選択すると、ストリーミングアプリケーションカタログページのウェブサイトのリンク、本文、背景アクセントは次のように表示されます。

アプリケーションカタログページに適用される青のカラーテーマ

ピンク

ピンクのカラーテーマを選択した場合、次の色が適用されます。

pink icon (#ec0069)    ピンク (#ec0069) – ウェブサイトリンクに使用されます。

white icon (#ffffff)    白 (#ffffff) – 背景のアクセントとして使用されます。

blue icon (#3159a2)    青 (#3159a2) – ボタンに使用されます。

dark grey icon (#333333)    ダークグレー (#333333) – 本文と進行状況を表すスピナーに使用されます。

ピンクのカラーテーマを選択すると、ストリーミングアプリケーションカタログページのウェブサイトのリンク、本文、背景アクセントは次のように表示されます。

アプリケーションカタログページに適用されるピンクのカラーテーマ