SHOW PARTITIONS - Amazon Athena

SHOW PARTITIONS

Athena テーブルのすべてのパーティションをソートせずに表示します。

Synopsis

SHOW PARTITIONS table_name

Examples

次のクエリの例では、flight_delays_csv テーブルのパーティションが表示されます。このテーブルには、米国運輸省のフライトテーブルデータが表示されます。この flight_delays_csv テーブルの例の詳細については、「CSV、TSV、およびカスタム区切りファイルの LazySimpleSerDe」を参照してください。テーブルは、年ごとにパーティション化されます。

SHOW PARTITIONS flight_delays_csv

結果

year=2007 year=2015 year=1999 year=1993 year=1991 year=2003 year=1996 year=2014 year=2004 year=2011 ...

次のクエリの例では、impressions テーブルのパーティションが表示されます。このテーブルには、ウェブ閲覧データのサンプルが含まれています。この impressions テーブルの例の詳細については、「データのパーティション分割」を参照してください。テーブルは、dt (datetime) 列によってパーティション化されています。

SHOW PARTITIONS impressions

結果

dt=2009-04-12-16-00 dt=2009-04-13-18-15 dt=2009-04-14-00-20 dt=2009-04-12-13-00 dt=2009-04-13-02-15 dt=2009-04-14-12-05 dt=2009-04-14-06-15 dt=2009-04-12-21-15 dt=2009-04-13-22-15 ...

パーティションをソートしてリストする

Athena エンジンバージョン 2 の結果リストのパーティションを並べ替えるには、SELECT ではなく、次の SHOW PARTITIONS 構文を使用します。

SELECT * FROM "table_name$partitions" ORDER BY column_name

次のクエリでは、flight_delays_csv の例のパーティションの一覧を表示しますが、ソートされます。

SELECT * FROM "flight_delays_csv$partitions" ORDER BY year

結果

year 1987 1988 1989 1990 1991 1992 1993 1994 1995 1996 1997 1998 1999 ...

詳細については、特定の表のパーティションのリスト化 ページの「AWS Glue Data Catalog のクエリ」セクションを参照してください。