Auto Scaling グループとインスタンスにタグを付ける - Amazon EC2 Auto Scaling

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

Auto Scaling グループとインスタンスにタグを付ける

タグは、 AWS リソースに割り当てる、または AWS に割り当てるカスタム属性ラベルです。各 タグは 2 つの部分で構成されます:

  • タグキー (例: costcenterenvironment または project)

  • タグ値として知られるオプションのフィールド (例: 111122223333 または production)

タグは、以下のことに役立ちます。

  • AWS コストを追跡します。 AWS Billing and Cost Management ダッシュボードでこれらのタグをアクティブ化します。 AWS はタグを使用してコストを分類し、毎月のコスト配分レポートを配信します。詳細については、AWS Billing ユーザーガイド の「コスト配分タグの使用」を参照してください。

  • タグに基づいて、Auto Scaling グループへのアクセスを制御します。IAM ポリシーで条件を使用して、そのグループのタグに基づき、Auto Scaling グループへのアクセスを制御できます。詳しくは、「セキュリティ用のタグ」を参照してください。

  • 追加したタグに基づく Auto Scaling グループのフィルタリングと検索。詳細については、「タグを使用して Auto Scaling グループをフィルタリングする」を参照してください。

  • AWS リソースを特定して整理します。多くの はタグ付け AWS のサービス をサポートしているため、異なる サービスのリソースに同じタグを割り当てて、リソースが関連していることを示すことができます。

新規または既存の Auto Scaling グループにタグを付けることができます。Auto Scaling グループから、起動する EC2 インスタンスにタグを伝播することもできます。

タグは Amazon EBS ボリュームには伝達されません。Amazon EBS ボリュームにタグを追加するには、起動テンプレートでタグを指定します。詳細については、「Auto Scaling グループの起動テンプレートを作成する」を参照してください。

タグは、 AWS Management Console、 AWS CLI、または SDKs。

タグの命名と使用制限

タグには以下のようなベーシック制限があります。

  • リソースあたりのタグの最大数は 50 です。

  • 単一の呼び出しを使用して追加または削除できるタグの最大数は 25 です。

  • キーの最大長は Unicode 文字で 128 文字です。

  • 値の最大長は Unicode 文字で 256 文字です。

  • タグのキーと値は大文字と小文字が区別されます。ベストプラクティスとして、タグを大文字にするための戦略を決定し、その戦略をすべてのリソースタイプにわたって一貫して実装します。

  • タグ名または値に aws: プレフィックスを使用しないでください。これは、 AWS 用に予約されているためです。このプレフィックスが含まれるタグの名前または値は編集または削除できません。これらはリソースクォータあたりのタグに対して計算されません。

EC2 インスタンスのタグ付けライフサイクル

EC2 インスタンスにタグを伝播することを選択した場合、タグは以下のように管理されます。

  • Auto Scaling グループがインスタンスを起動すると、リソースの作成後ではなく作成中に、インスタンスにタグが追加されます。

  • Auto Scaling グループでは、キーに aws:autoscaling:groupName、値に Auto Scaling グループ名が使用され、インスタンスにタグが自動的に追加されます。

  • 起動テンプレートでインスタンスタグを指定し、グループのタグをそのインスタンスに伝播することを選択した場合、すべてのタグがマージされます。起動テンプレートのタグと Auto Scaling グループのタグに同じタグキーが指定されている場合、グループのタグ値が優先されます。

  • 既存のインスタンスをアタッチするときに、Auto Scaling グループはタグをインスタンスに追加し、同じタグキーを持つ既存のタグを上書きします。また、キーが aws:autoscaling:groupName で、値が Auto Scaling グループ名のタグも追加されます。

  • Auto Scaling グループからインスタンスからデタッチした場合は、aws:autoscaling:groupName タグのみが削除されます。