Amazon EC2 Auto Scaling をトラブルシューティングする: 起動テンプレート - Amazon EC2 Auto Scaling

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

Amazon EC2 Auto Scaling をトラブルシューティングする: 起動テンプレート

次の情報を使用して、Auto Scaling グループの起動テンプレートを指定しようとする際に発生する可能性のある一般的な問題を診断して修正します。

インスタンスを起動できない

すでに指定された起動テンプレートを使用してインスタンスを起動できない場合は、一般的なトラブルシューティングについて以下を確認してください: Amazon EC2 Auto Scaling をトラブルシューティングする: EC2 インスタンス起動の失敗

完全な形式の有効な起動テンプレートを使用する必要があります (無効な値)

問題: Auto Scaling グループの起動テンプレートを指定しようとすると、You must use a valid fully-formed launch template というエラーが表示されます。起動テンプレートの値は、起動テンプレートを使用している Auto Scaling グループが作成または更新された場合にのみ検証されるため、このエラーが発生する可能性があります。

原因 1: You must use a valid fully-formed launch template エラーが発生した場合、Amazon EC2 Auto Scaling が起動テンプレートを無効と見なす原因となる問題が存在します。これは一般的なエラーで、いくつかの原因が考えられます。

解決策 1: 次のステップを実行して、トラブルシューティングを行います。

  1. エラーメッセージの 2 つ目の部分に注目して、詳細を確認してください。You must use a valid fully-formed launch template のエラーに続いて、対処する必要のある問題を特定する、より具体的なエラーメッセージを参照してください。

  2. 原因が見つからない場合は、「run-instances」コマンドで起動テンプレートをテストします。次の例のように、--dry-run オプションを使用します。これにより問題を再現し、その原因に関するインサイトを提供します。

    aws ec2 run-instances --launch-template LaunchTemplateName=my-template,Version='1' --dry-run
  3. 値が有効でない場合は、指定された適切なリソースが存在することを確認してください。例えば、Amazon EC2 キーペアを指定する場合、リソースはアカウント内および Auto Scaling グループを作成/更新しているリージョンに存在している必要があります。

  4. 期待した情報がない場合は、設定を確認し、必要に応じて起動テンプレートを調整します。

  5. 変更を加えた後、--dry-run オプションで「run-instances」コマンドを再実行し、起動テンプレートが有効な値を使用していることを検証します。

詳細については、「Auto Scaling グループの起動テンプレートを作成する」を参照してください。

起動テンプレートを使用する権限がありません (許可が不十分)。

問題: Auto Scaling グループの起動テンプレートを指定しようとすると、You are not authorized to use launch template というエラーが表示されます。

原因 1: 起動テンプレートを使用しようとした際、それに十分なアクセス許可をIAM 認証情報が持っていない場合に、その起動テンプレートを使用する権限がないという旨のエラーが表示されます。

解決策 1: 問題を解決するには、以下を試してください。

  • リクエストの作成に使用している IAM 認証情報に、 アクションを含む必要な EC2 API ec2:RunInstancesアクションを呼び出すアクセス許可があることを確認します。何らかのタグを起動テンプレートで指定している場合は、ec2:CreateTags アクションを使用するためのアクセス許可も必要です。

  • または、リクエストの作成に使用している IAM 認証情報に AmazonEC2FullAccessポリシーが割り当てられていることを確認します。このAWS管理ポリシーは、Amazon EC2 Auto Scaling CloudWatch、、Elastic Load Balancing を含むすべての Amazon EC2 リソースおよび関連サービスへのフルアクセスを許可します。

IAM ポリシーの例など、起動テンプレートを使用するために必要なアクセス許可の詳細については、「Linux インスタンス用 Amazon EC2 ユーザーガイド」の「IAM アクセス許可を使用して起動テンプレートへのアクセスを制御する」を参照してください。 Amazon EC2 その他の IAM ポリシーの例については、「」を参照してください起動テンプレートのサポート

原因 2: 使用する起動テンプレートでインスタンスプロファイルを指定している場合は、そのインスタンスプロファイルに関連付けられた IAM ロールを渡すために、IAM のアクセス許可が必要です。

解決策 2: リクエストの作成に使用している IAM 認証情報に、指定されたロールを Amazon EC2 Auto Scaling サービスに渡すための正しいiam:PassRoleアクセス許可があることを確認します。詳細および IAM ポリシーの例については、「Amazon EC2 インスタンスで実行中のアプリケーション用の IAM ロール」を参照してください。インスタンスプロファイルのトラブルシューティングに関連する他のトピックについては、「IAM ユーザーガイド」の「IAM および Amazon EC2 のトラブルシューティング」を参照してください。

原因 3: 別の AWS アカウント の AMI を指定する起動テンプレートを使用する際、AMI がプライベートで、使用している AWS アカウント と共有されていない場合、起動テンプレートを使用する権限がないという旨のエラーが表示されます。

解決策 3: AMI のアクセス許可に、使用しているアカウントが含まれていることを確認します。詳細については、「Linux インスタンス用 Amazon EC2 ユーザーガイド」の「特定の AWS アカウント との AMI の共有」を参照してください。