AWS Backup
開発者ガイド

バックアッププランへのリソースの割り当て

リソースをバックアッププランに割り当てると、そのリソースはバックアッププランに従って自動的にバックアップされます。そのリソースのバックアップはバックアップ計画に基づいて管理されます。リソースは、タグやリソース ID を使用して割り当てることができます。

タグを使用したリソースの割り当ては、複数のリソースをバックアップするためのシンプルでスケーラブルな方法です。リソース割り当てで指定したタグを持つすべてのリソースが、バックアッププランに割り当てられます。たとえば、タグ値 July および August を含めた場合、バックアップには選択された月でタグ付けされたすべてのリソースが含まれます。

たとえば、ミッションクリティカルなデータのバックアップ要件を満たすバックアッププランを定義し、タグキー「Classification」およびタグ値「MissionCritical」を持つリソース割り当てを作成できます。それにより、そのタグを持つすべてのリソースは、ミッションクリティカルなバックアッププランに自動的に割り当てられます。

バックアッププランへのリソース割り当ての詳細な手順については、開始方法セクションの「バックアッププランにリソースを割り当てる」を参照してください。