AWS Backup
開発者ガイド

AWS Backup の開始方法

このチュートリアルでは、AWS Backup を使用してリソースをバックアップおよび復元するために必要なタスクを実行する方法を説明します。

前提条件

作業を開始する前に、次の項目が揃っていることを確認してください。

  • AWS アカウント。詳細については、「セットアップ」を参照してください。

  • Amazon Elastic Block Store (Amazon EBS) ボリューム。Amazon EBS の詳細については、Linux インスタンス用 Amazon EC2 ユーザーガイドの「Amazon Elastic Block Store (Amazon EBS)」を参照してください。

    Amazon EBS ボリューム作成の詳細については、Linux インスタンス用 Amazon EC2 ユーザーガイドの「Amazon EBS ボリュームの作成」を参照してください。

  • バックアップするサービスに精通している必要があります。また、AWS Backup で保護する一連のリソースが必要です。

    AWS Backup は現在、以下のサービスをサポートしています。

  • リソースはすべて同じ AWS リージョンにあります。このチュートリアルでは、米国東部(バージニア北部) リージョン (us-east-1) を使用しています。

  • このチュートリアルで使用するリージョンにバックアップする AWS リソースがあります。

このチュートリアルを完了するには、AWS アカウントのルートユーザーを使用して AWS マネジメントコンソールにサインインします。ただし、AWS Identity and Access Management (IAM) では、AWS アカウントのルートユーザーを使用しないことを推奨しています。代わりに、アカウントに管理者を作成し、それらの認証情報を使用してアカウントのリソースを管理します。詳細については、「セットアップ」を参照してください。

このページの内容: