AmazonElasticMapReduceforEC2Role - AWS 管理ポリシー

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

AmazonElasticMapReduceforEC2Role

説明: Amazon Elastic for EC2 サービスロール MapReduce のデフォルトポリシー。

AmazonElasticMapReduceforEC2RoleAWS マネージドポリシー です。

このポリシーを使用すると

ユーザー、グループおよびロールに AmazonElasticMapReduceforEC2Role をアタッチできます。

ポリシーの詳細

  • タイプ: サービスロールポリシー

  • 作成日時: 2015 年 2 月 6 日 18:41 UTC

  • 編集日時: 2017 年 8 月 11 日 23:57 UTC

  • ARN: arn:aws:iam::aws:policy/service-role/AmazonElasticMapReduceforEC2Role

ポリシーのバージョン

ポリシーのバージョン: v3 (デフォルト)

ポリシーのデフォルトバージョンは、ポリシーのアクセス許可を定義するバージョンです。ポリシーを持つユーザーまたはロールが AWS リソースへのアクセスをリクエストすると、 はポリシーのデフォルトバージョン AWS をチェックして、リクエストを許可するかどうかを判断します。

JSON ポリシードキュメント

{ "Version" : "2012-10-17", "Statement" : [ { "Effect" : "Allow", "Resource" : "*", "Action" : [ "cloudwatch:*", "dynamodb:*", "ec2:Describe*", "elasticmapreduce:Describe*", "elasticmapreduce:ListBootstrapActions", "elasticmapreduce:ListClusters", "elasticmapreduce:ListInstanceGroups", "elasticmapreduce:ListInstances", "elasticmapreduce:ListSteps", "kinesis:CreateStream", "kinesis:DeleteStream", "kinesis:DescribeStream", "kinesis:GetRecords", "kinesis:GetShardIterator", "kinesis:MergeShards", "kinesis:PutRecord", "kinesis:SplitShard", "rds:Describe*", "s3:*", "sdb:*", "sns:*", "sqs:*", "glue:CreateDatabase", "glue:UpdateDatabase", "glue:DeleteDatabase", "glue:GetDatabase", "glue:GetDatabases", "glue:CreateTable", "glue:UpdateTable", "glue:DeleteTable", "glue:GetTable", "glue:GetTables", "glue:GetTableVersions", "glue:CreatePartition", "glue:BatchCreatePartition", "glue:UpdatePartition", "glue:DeletePartition", "glue:BatchDeletePartition", "glue:GetPartition", "glue:GetPartitions", "glue:BatchGetPartition", "glue:CreateUserDefinedFunction", "glue:UpdateUserDefinedFunction", "glue:DeleteUserDefinedFunction", "glue:GetUserDefinedFunction", "glue:GetUserDefinedFunctions" ] } ] }

詳細はこちら