AWS Command Line Interface
ユーザーガイド

AWS Command Line Interface のコマンド構造

AWS CLI は、コマンドラインでマルチパート構造を使用し、それは次の順序で指定される必要があります。

  1. aws プログラムのベース呼び出し

  2. 最上位レベルの コマンド。一般に AWS CLI によってサポートされる AWS サービスに対応します。

  3. 実行する操作を指定するサブコマンド

  4. 操作に必要な一般的な CLI オプションまたはパラメータ。これらは、最初の 3 つのパートに続く限り、任意の順序で指定することができます。排他的パラメータが複数回指定された場合、最後の値のみが適用されます。

aws <command> <subcommand> [options and parameters]

パラメータは数値、文字列、リスト、マップ、JSON 構造体など、様々なタイプの入力値を取得できます。