AWS SDK またはコマンドラインツールDeleteInstanceProfileで を使用する - AWS SDK コード例

Doc AWS SDK Examples リポジトリには、他にも SDK の例があります。 AWS GitHub

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

AWS SDK またはコマンドラインツールDeleteInstanceProfileで を使用する

以下のコード例は、DeleteInstanceProfile の使用方法を示しています。

アクション例は、より大きなプログラムからのコードの抜粋であり、コンテキスト内で実行する必要があります。次のコード例で、このアクションのコンテキストを確認できます。

.NET
AWS SDK for .NET
注記

には他にもがあります GitHub。AWS コード例リポジトリ で全く同じ例を見つけて、設定と実行の方法を確認してください。

/// <summary> /// Detaches a role from an instance profile, detaches policies from the role, /// and deletes all the resources. /// </summary> /// <param name="profileName">The name of the profile to delete.</param> /// <param name="roleName">The name of the role to delete.</param> /// <returns>Async task.</returns> public async Task DeleteInstanceProfile(string profileName, string roleName) { try { await _amazonIam.RemoveRoleFromInstanceProfileAsync( new RemoveRoleFromInstanceProfileRequest() { InstanceProfileName = profileName, RoleName = roleName }); await _amazonIam.DeleteInstanceProfileAsync( new DeleteInstanceProfileRequest() { InstanceProfileName = profileName }); var attachedPolicies = await _amazonIam.ListAttachedRolePoliciesAsync( new ListAttachedRolePoliciesRequest() { RoleName = roleName }); foreach (var policy in attachedPolicies.AttachedPolicies) { await _amazonIam.DetachRolePolicyAsync( new DetachRolePolicyRequest() { RoleName = roleName, PolicyArn = policy.PolicyArn }); // Delete the custom policies only. if (!policy.PolicyArn.StartsWith("arn:aws:iam::aws")) { await _amazonIam.DeletePolicyAsync( new Amazon.IdentityManagement.Model.DeletePolicyRequest() { PolicyArn = policy.PolicyArn }); } } await _amazonIam.DeleteRoleAsync( new DeleteRoleRequest() { RoleName = roleName }); } catch (NoSuchEntityException) { Console.WriteLine($"Instance profile {profileName} does not exist."); } }
  • API の詳細については、「 API リファレンスDeleteInstanceProfile」の「」を参照してください。 AWS SDK for .NET

CLI
AWS CLI

インスタンスプロファイルを削除するには

次の delete-instance-profile コマンドは、ExampleInstanceProfile という名前のインスタンスプロファイルを削除します。

aws iam delete-instance-profile \ --instance-profile-name ExampleInstanceProfile

このコマンドでは何も出力されません。

詳細については、「AWS IAM ユーザーガイド」の「インスタンスプロファイルの使用」を参照してください。

  • API の詳細については、「 コマンドリファレンスDeleteInstanceProfile」の「」を参照してください。 AWS CLI

JavaScript
SDK for JavaScript (v3)
注記

には他にもがあります GitHub。AWS コード例リポジトリ で全く同じ例を見つけて、設定と実行の方法を確認してください。

const client = new IAMClient({}); await client.send( new DeleteInstanceProfileCommand({ InstanceProfileName: NAMES.instanceProfileName, }), );
  • API の詳細については、「 API リファレンスDeleteInstanceProfile」の「」を参照してください。 AWS SDK for JavaScript

PowerShell
のツール PowerShell

例 1: この例では、MyAppInstanceProfile という名前の EC2 インスタンスプロファイルを削除します。最初のコマンドはインスタンスプロファイルからすべてのロールをデタッチし、2 番目のコマンドはインスタンスプロファイルを削除します。

(Get-IAMInstanceProfile -InstanceProfileName MyAppInstanceProfile).Roles | Remove-IAMRoleFromInstanceProfile -InstanceProfileName MyAppInstanceProfile Remove-IAMInstanceProfile -InstanceProfileName MyAppInstanceProfile
  • API の詳細については、「 コマンドレットリファレンスDeleteInstanceProfile」の「」を参照してください。 AWS Tools for PowerShell

Python
SDK for Python (Boto3)
注記

には他にもがあります GitHub。AWS コード例リポジトリ で全く同じ例を見つけて、設定と実行の方法を確認してください。

この例では、インスタンスプロファイルからロールを削除し、ロールにアタッチされているすべてのポリシーをデタッチし、すべてのリソースを削除します。

class AutoScaler: """ Encapsulates Amazon EC2 Auto Scaling and EC2 management actions. """ def __init__( self, resource_prefix, inst_type, ami_param, autoscaling_client, ec2_client, ssm_client, iam_client, ): """ :param resource_prefix: The prefix for naming AWS resources that are created by this class. :param inst_type: The type of EC2 instance to create, such as t3.micro. :param ami_param: The Systems Manager parameter used to look up the AMI that is created. :param autoscaling_client: A Boto3 EC2 Auto Scaling client. :param ec2_client: A Boto3 EC2 client. :param ssm_client: A Boto3 Systems Manager client. :param iam_client: A Boto3 IAM client. """ self.inst_type = inst_type self.ami_param = ami_param self.autoscaling_client = autoscaling_client self.ec2_client = ec2_client self.ssm_client = ssm_client self.iam_client = iam_client self.launch_template_name = f"{resource_prefix}-template" self.group_name = f"{resource_prefix}-group" self.instance_policy_name = f"{resource_prefix}-pol" self.instance_role_name = f"{resource_prefix}-role" self.instance_profile_name = f"{resource_prefix}-prof" self.bad_creds_policy_name = f"{resource_prefix}-bc-pol" self.bad_creds_role_name = f"{resource_prefix}-bc-role" self.bad_creds_profile_name = f"{resource_prefix}-bc-prof" self.key_pair_name = f"{resource_prefix}-key-pair" def delete_instance_profile(self, profile_name, role_name): """ Detaches a role from an instance profile, detaches policies from the role, and deletes all the resources. :param profile_name: The name of the profile to delete. :param role_name: The name of the role to delete. """ try: self.iam_client.remove_role_from_instance_profile( InstanceProfileName=profile_name, RoleName=role_name ) self.iam_client.delete_instance_profile(InstanceProfileName=profile_name) log.info("Deleted instance profile %s.", profile_name) attached_policies = self.iam_client.list_attached_role_policies( RoleName=role_name ) for pol in attached_policies["AttachedPolicies"]: self.iam_client.detach_role_policy( RoleName=role_name, PolicyArn=pol["PolicyArn"] ) if not pol["PolicyArn"].startswith("arn:aws:iam::aws"): self.iam_client.delete_policy(PolicyArn=pol["PolicyArn"]) log.info("Detached and deleted policy %s.", pol["PolicyName"]) self.iam_client.delete_role(RoleName=role_name) log.info("Deleted role %s.", role_name) except ClientError as err: if err.response["Error"]["Code"] == "NoSuchEntity": log.info( "Instance profile %s doesn't exist, nothing to do.", profile_name ) else: raise AutoScalerError( f"Couldn't delete instance profile {profile_name} or detach " f"policies and delete role {role_name}: {err}" )
  • API の詳細については、DeleteInstanceProfileAWS 「 SDK for Python (Boto3) API リファレンス」の「」を参照してください。