AWS SDK またはコマンドラインツールDescribeEffectivePatchesForPatchBaselineで を使用する - AWS SDK コード例

Doc AWS SDK Examples リポジトリには、他にも SDK の例があります。 AWS GitHub

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

AWS SDK またはコマンドラインツールDescribeEffectivePatchesForPatchBaselineで を使用する

以下のコード例は、DescribeEffectivePatchesForPatchBaseline の使用方法を示しています。

CLI
AWS CLI

例 1: カスタムパッチベースラインで定義されているすべてのパッチを取得するには

次のdescribe-effective-patches-for-patch-baseline例では、現在の AWS アカウントのカスタムパッチベースラインで定義されているパッチを返します。カスタムベースラインの場合、 に必要なのは ID のみであることに注意してください--baseline-id

aws ssm describe-effective-patches-for-patch-baseline \ --baseline-id "pb-08b654cf9b9681f04"

出力:

{ "EffectivePatches": [ { "Patch": { "Id": "fe6bd8c2-3752-4c8b-ab3e-1a7ed08767ba", "ReleaseDate": 1544047205.0, "Title": "2018-11 Update for Windows Server 2019 for x64-based Systems (KB4470788)", "Description": "Install this update to resolve issues in Windows. For a complete listing of the issues that are included in this update, see the associated Microsoft Knowledge Base article for more information. After you install this item, you may have to restart your computer.", "ContentUrl": "https://support.microsoft.com/en-us/kb/4470788", "Vendor": "Microsoft", "ProductFamily": "Windows", "Product": "WindowsServer2019", "Classification": "SecurityUpdates", "MsrcSeverity": "Critical", "KbNumber": "KB4470788", "MsrcNumber": "", "Language": "All" }, "PatchStatus": { "DeploymentStatus": "APPROVED", "ComplianceLevel": "CRITICAL", "ApprovalDate": 1544047205.0 } }, { "Patch": { "Id": "915a6b1a-f556-4d83-8f50-b2e75a9a7e58", "ReleaseDate": 1549994400.0, "Title": "2019-02 Cumulative Update for .NET Framework 3.5 and 4.7.2 for Windows Server 2019 for x64 (KB4483452)", "Description": "A security issue has been identified in a Microsoft software product that could affect your system. You can help protect your system by installing this update from Microsoft. For a complete listing of the issues that are included in this update, see the associated Microsoft Knowledge Base article. After you install this update, you may have to restart your system.", "ContentUrl": "https://support.microsoft.com/en-us/kb/4483452", "Vendor": "Microsoft", "ProductFamily": "Windows", "Product": "WindowsServer2019", "Classification": "SecurityUpdates", "MsrcSeverity": "Important", "KbNumber": "KB4483452", "MsrcNumber": "", "Language": "All" }, "PatchStatus": { "DeploymentStatus": "APPROVED", "ComplianceLevel": "CRITICAL", "ApprovalDate": 1549994400.0 } }, ... ], "NextToken": "--token string truncated--" }

例 2: AWS マネージドパッチベースラインで定義されているすべてのパッチを取得するには

次のdescribe-effective-patches-for-patch-baseline例では、 AWS マネージドパッチベースラインで定義されているパッチを返します。 AWS マネージドベースラインの場合、 には完全なベースライン ARN が必要であることに注意してください。 --baseline-id

aws ssm describe-effective-patches-for-patch-baseline \ --baseline-id "arn:aws:ssm:us-east-2:733109147000:patchbaseline/pb-020d361a05defe4ed"

出力例については、例 1 を参照してください。

詳細については、AWS 「Systems Manager ユーザーガイド」の「セキュリティパッチの選択方法」を参照してください。

PowerShell
のツール PowerShell

例 1: この例では、すべてのパッチベースラインを一覧表示し、最大結果リストは 1 です。

Get-SSMEffectivePatchesForPatchBaseline -BaselineId "pb-0a2f1059b670ebd31" -MaxResult 1

出力:

Patch PatchStatus ----- ----------- Amazon.SimpleSystemsManagement.Model.Patch Amazon.SimpleSystemsManagement.Model.PatchStatus

例 2: この例では、すべてのパッチベースラインのパッチステータスを表示し、最大結果リストは 1 です。

(Get-SSMEffectivePatchesForPatchBaseline -BaselineId "pb-0a2f1059b670ebd31" -MaxResult 1).PatchStatus

出力:

ApprovalDate DeploymentStatus ------------ ---------------- 12/21/2010 6:00:00 PM APPROVED