ビルドの実行 (コンソール) - AWS CodeBuild

ビルドの実行 (コンソール)

CodeBuild で AWS CodePipeline を使用してビルドを実行するには、この手順をスキップして「CodeBuild で CodePipeline を使用する」の手順に従います。

  1. AWS CodeBuild コンソール (https://console.aws.amazon.com/codesuite/codebuild/home) を開きます。

  2. ナビゲーションペインで、[Build projects] を選択します。

  3. ビルドプロジェクトのリストで、ビルドプロジェクトを選択します。

  4. デフォルトのビルドプロジェクト設定でビルドを実行することも、このビルドのみのビルド設定を上書きすることもできます。

    1. デフォルトのビルドプロジェクト設定を使用してビルドを実行するには、Start build を選択します。ビルドがすぐに開始されます。

    2. デフォルトのビルドプロジェクト設定を上書きする場合は、[Start build with overrides] を選択します。左の[Start build] ページで、以下を上書き可能です。

      • ビルドの設定

      • 送信元

      • 環境変数の上書き

      より高度なオーバーライドを選択する必要がある場合は、[Advanced build overrides (高度なビルドの上書き)] を選択します。このページでは、以下の操作を上書きできます。

      • ビルドの設定

      • 送信元

      • 環境

      • BuildSpec

      • アーティファクト

      • ログ

      オーバーライドを選択したら、[Start build] を選択します。

このビルドの詳細については、「ビルドの詳細の表示 (コンソール)」を参照してください。