リポジトリのタグの表示 - AWS CodeCommit

リポジトリのタグの表示

タグは、AWS リソースの識別と整理、アクセスの管理に役立ちます。タグ付け戦略の詳細については、「AWS リソースのタグ付け」を参照してください。タグベースのアクセスポリシーの例については、「例 5: タグを使用してリポジトリに対するアクションを許可または拒否する」を参照してください。

リポジトリのタグを表示する (コンソール)

CodeCommit コンソールを使用して、CodeCommit リポジトリに関連付けられたタグを表示できます。

  1. https://console.aws.amazon.com/codesuite/codecommit/home で CodeCommit コンソールを開きます。

  2. [Repositories (リポジトリ)] で、タグを表示するリポジトリの名前を選択します。

  3. ナビゲーションペインで [Settings] (設定) をクリックします。[Repository tags (レポジトリタグ)] を選択します。

    
                            リポジトリのタグを表示する

リポジトリのタグを表示する (AWS CLI)

AWS CLI を使用して CodeCommit リポジトリの AWS タグを表示するには、以下の手順に従います。タグが追加されていない場合、返されるリストは空になります。

ターミナルまたはコマンドラインで、list-tags-for-resource コマンドを実行します。例えば、ARN が arn:aws:codecommit:us-east-2:111111111111:MyDemoRepo である MyDemoRepo という名前のリポジトリのタグキーとタグ値のリストを表示するには、次のコマンドを実行します。

aws codecommit list-tags-for-resource --resource-arn arn:aws:codecommit:us-west-2:111111111111:MyDemoRepo

成功した場合、このコマンドは次のような情報を返します。

{ "tags": { "Status": "Secret", "Team": "Saanvi" } }