AWS CodeDeploy
ユーザーガイド (API バージョン 2014-10-06)

CodeDeploy によるデプロイ設定の詳細の表示

CodeDeploy コンソール、AWS CLI、または CodeDeploy API を使用して、AWS アカウントに関連付けられているデプロイ設定の詳細を表示できます。事前定義された CodeDeploy デプロイ設定の説明については、「EC2/オンプレミスコンピューティングプラットフォームの事前定義されたデプロイ設定 」を参照してください。

デプロイ設定の詳細の表示 (コンソール)

CodeDeploy コンソールを使用して、デプロイ設定名の一覧を表示するには:

  1. Sign in to the AWS マネジメントコンソール and open the CodeDeploy console at https://console.aws.amazon.com/codedeploy.

    注記

    CodeDeploy の使用開始」で使用したのと同じアカウントまたは IAM ユーザー情報でサインインします。

  2. ナビゲーションペインで、[デプロイ] を展開し、[デプロイ設定] を選択します。

    コンソールで、各デプロイ設定のデプロイ設定名および条件の一覧を表示できます。

    注記

    エントリが表示されていない場合は、正しいリージョンが選択されていることを確認します。ナビゲーションバーのリージョンセレクターで、AWS General Referenceリージョンとエンドポイントに一覧表示されているリージョンの 1 つを選択します。CodeDeploy は、これらのリージョンでのみサポートされます。

デプロイ設定の表示 (CLI)

AWS CLI を使用してデプロイ設定の詳細を表示するには、get-deployment-config コマンドまたは list-deployment-configs コマンドを呼び出します。

1 つのデプロイ設定に関する詳細を表示するには、get-deployment-config コマンドを呼び出し、一意のデプロイ設定名を指定します。

複数のデプロイ設定に関する詳細を表示するには、list-deployments コマンドを呼び出します

に加えて使用したりすることもできます。