評価結果の削除 - AWS Config

評価結果の削除

AWS Config でルールが評価されると、[Rules (ルール)] ページまたはルールの [Rules details (ルールの詳細)] ページに評価結果が表示されます。評価結果が正しくない場合や評価をやり直す場合は、ルールの現在の評価結果を削除できます。例えば、ルールでリソースの評価が正しく行われていない場合や最近アカウントからリソースを削除した場合は、評価結果を削除して別の評価を実行できます。

評価結果の削除 (コンソール)

  1. AWS Management Console にサインインして、AWS Config コンソール (https://console.aws.amazon.com/config/) を開きます。

  2. AWS Management Console メニューで、リージョンセレクターが AWS Config ルールをサポートするリージョンに設定されていることを確認します。サポートされるリージョンの一覧については、Amazon Web Services 全般のリファレンスAWS Config リージョンとエンドポイントを参照してください。

  3. ナビゲーションペインで [ルール] を選択します。[Rule] (ルール) ページには、各ルールの名前、関連する修復アクション、およびコンプライアンスステータスが表示されます。

  4. テーブルからルールを選択します。

  5. [Actions] (アクション) ドロップダウンリストから、[Delete results] (結果の削除) を選択します。

  6. プロンプトが表示されたら、「Delete」(大文字と小文字を区別) と入力し、[Delete] (削除) をクリックします。削除した評価を回復することはできません。

  7. 評価結果を削除したら、新しい評価を手動で開始できます。

評価結果の削除 (CLI)

  • delete-evaluation-results コマンドを実行します。

    $ aws configservice delete-evaluation-results --config-rule-name ConfigRuleName

    AWS Config で、このルールの評価結果が削除されます。

評価結果の削除 (API)

DeleteEvaluationResults アクションを使用します。