rds-enhanced-monitoring-enabled - AWS Config

rds-enhanced-monitoring-enabled

Amazon Relational Database Service (Amazon RDS) インスタンスに対して拡張モニタリングが有効になっているかどうかを確認します。

識別子: RDS_ENHANCED_MONITORING_ENABLED

リソースタイプ: AWS::RDS::DBInstance

トリガータイプ: 設定変更

AWS リージョン: アジアパシフィック (ジャカルタ)、中東 (アラブ首長国連邦)、アジアパシフィック (ハイデラバード)、アジアパシフィック (大阪)、欧州 (スペイン)、欧州 (チューリッヒ) を除く、サポートされているすべての AWS リージョン

パラメータ:

monitoringInterval (オプション)
タイプ: int

データベースインスタンスに対して拡張モニタリングメトリクスが収集される場合のポイント間の整数値 (秒)。有効な値は、1、5、10、15、30、および 60 です。

AWS CloudFormation テンプレート

AWS Config テンプレートを使用して AWS CloudFormation マネージドルールを作成するには、「AWS CloudFormation テンプレートを使用した AWS Config マネージドルールの作成」を参照してください。