redshift-cluster-maintenancesettings-check - AWS Config

「翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。」

redshift-cluster-maintenancesettings-check

Amazon Redshift クラスターのメンテナンス設定が指定どおりかどうかを確認します。

識別子: REDSHIFT_CLUSTER_MAINTENANCESETTINGS_CHECK

トリガータイプ: 設定変更

AWS リージョン: を除く、サポートされているすべての AWS リージョン中東 (バーレーン)

パラメータ:

allowVersionUpgrade

バージョンアップグレードの許可が有効になっています。

preferredMaintenanceWindow

クラスターのスケジュールされたメンテナンスウィンドウ (例: Mon:09:30-Mon:10:00)。

automatedSnapshotRetentionPeriod

自動スナップショットを保持する日数。

AWS CloudFormation テンプレート

AWS CloudFormation テンプレートを使用して AWS Config マネージドルールを作成するには、「AWS CloudFormation テンプレートを使用した AWS Config マネージドルールの作成」を参照してください。