ドキュメント履歴 - AWS Direct Connect

ドキュメント履歴

次の表では、AWS Direct Connect のリリースを説明しています。

機能 説明 日付
SiteLink のサポート 同じ AWS リージョン内の Direct Connect の POP (Point Of Presence) 間における接続を有効にする仮想プライベートインターフェイスを作成することができます。詳細については、「ホスト型仮想インターフェイス」を参照してください。 2021 年 12 月 1 日
MAC セキュリティのサポート MACsec をサポートする AWS Direct Connect 接続を使用して、企業のデータセンターから AWS Direct Connect ロケーションへのデータを暗号化できます。詳細については、「MAC セキュリティ」を参照してください。 2021 年 3 月 31 日
100G のサポート 100G の専用接続のサポートについて説明するためにトピックを更新しました。 2021 年 2 月 12 日
イタリアの新しいロケーション イスラエルの新しいロケーションの追加について、トピックを更新しました。詳細については、「欧州 (イタリア)」を参照してください。 2021 年 1 月 22 日
イスラエルの新しいロケーション イスラエルの新しいロケーションの追加について、トピックを更新しました。詳細については、「中東 (イスラエル)」を参照してください。 2020 年 7 月 7 日
Resiliency Toolkit のフェイルオーバーテストのサポート Resiliency Toolkit のフェイルオーバーテスト機能を使用して、接続の回復性をテストします。詳細については、「AWS Direct Connect フェイルオーバーテスト」を参照してください。 2020 年 6 月 3 日
CloudWatch VIF メトリックのサポート CloudWatch を使用して、物理的な AWS Direct Connect 接続と仮想インターフェイスをモニタリングできます。詳細については、「Amazon CloudWatch でのモニタリング」を参照してください。 2020 年 5 月 11 日
AWS Direct Connect Resiliency Toolkit AWS Direct Connect Resiliency Toolkit は、SLA 目標を達成するための専用接続の注文に役立つ、複数の回復性モデルを備えた接続ウィザードを提供します。詳細については、「AWS Direct Connect Resiliency Toolkit を使用した使用の開始」を参照してください。 2019-10-07
アカウント全体の AWS Transit Gateway のサポートに対する追加のリージョンのサポート 詳細については、トランジットゲートウェイの関連付け を参照してください。 2019-09-30
AWS Direct Connect による のサポートAWS Transit Gateway AWS Direct Connect ゲートウェイを使用して AWS Direct Connect 接続をトランジット仮想インターフェイス経由で VPC に接続するか、トランジットゲートウェイにアタッチされた VPN に接続できます。Direct Connect ゲートウェイをトランジットゲートウェイに関連付けます。次に、Direct Connect ゲートウェイへの AWS Direct Connect 接続のトランジット仮想インターフェイスを作成します。詳細については、トランジットゲートウェイの関連付け を参照してください。 2019-03-27
ジャンボフレームのサポート AWS Direct Connect でジャンボフレーム (9001 MTU) を送信することができます 詳細については、「プライベート仮想インターフェイスまたはトランジット仮想インターフェイスのネットワーク MTU の設定」を参照してください。 2018 年 10~11 月
BGP コミュニティのローカル優先設定 ローカル優先設定の BGP コミュニティタグを使用すると、ネットワークの着信トラフィックでロードバランシングやルート設定を実現できます。詳細については、「BGP コミュニティのローカル優先設定」を参照してください。 2018-02-06
AWS Direct Connect ゲートウェイ Direct Connect ゲートウェイを使用して、AWS Direct Connect 接続をリモートリージョンの VPC に接続できます。詳細については、「Direct Connect ゲートウェイの操作」を参照してください。 2017-11-01
Amazon CloudWatch メトリクス AWS Direct Connect 接続の CloudWatch メトリクスを表示できます。詳細については、「Amazon CloudWatch でのモニタリング」を参照してください。 2017-06-29
Link Aggregation Group (LAG) Link Aggregation Group (LAG) を作成して、複数の AWS Direct Connect 接続を集約することができます。詳細については、「Link Aggregation Group (LAG)」を参照してください。 2017-02-13
IPv6 サポート 仮想インターフェイスで IPv6 BGP ピアリングセッションをサポートできるようになりました。詳細については、「BGP ピアを追加もしくは削除する」を参照してください。 2016-12-01
タグ指定のサポート AWS Direct Connect リソースにタグ付けできるようになりました。詳細については、「AWS Direct Connect リソースのタグ付け」を参照してください。 2016-11-04
セルフサービス LOA-CFA AWS Direct Connect コンソールまたは API を使用して、Letter of Authorization and Connecting Facility Assignment (LOA-CFA) をダウンロードできるようになりました。 2016-06-22
シリコンバレーの新しいロケーション 米国西部 (北カリフォルニア) リージョンの新しいシリコンバレーロケーションの追加について、トピックを更新しました。 2016-06-03
アムステルダムの新しいロケーション 欧州 (フランクフルト) リージョンの新しいアムステルダムロケーションの追加について、トピックを更新しました。 2016-05-19
オレゴン州ポートランドとシンガポールの新しいロケーション 米国西部 (オレゴン) およびアジアパシフィック (シンガポール) リージョンでの新しいロケーション (オレゴン州ポートランドとシンガポール) の追加について、トピックを更新しました。 2016-04-27
サンパウロ (ブラジル) の新しいロケーション 南米 (サンパウロ) リージョンの新しいサンパウロロケーションの追加について、トピックを更新しました。 2015-12-09
ダラス、ロンドン、シリコンバレー、ムンバイの新しいロケーション ダラス (米国東部 (バージニア北部) リージョン)、ロンドン (欧州 (アイルランド) リージョン)、シリコンバレー (AWS GovCloud (米国西部) リージョン)、およびムンバイ (アジアパシフィック (シンガポール) リージョン) での新しいロケーションの追加を含めるようにトピックを更新しました。 2015-11-27
中国 (北京) リージョンの新しいロケーション 中国 (北京) リージョンの新しい北京ロケーションの追加について、トピックを更新しました。 2015-04-14
米国西部 (オレゴン) リージョンの新しいラスベガスのロケーション 米国西部(オレゴン)リージョンにサービスを提供するラスベガスの新しい AWS Direct Connect ロケーションの追加について、トピックを更新しました。 2014-11-10
新しい欧州 (フランクフルト) リージョン EU(フランクフルト)リージョンにサービスを提供する新しい AWS Direct Connect ロケーションの追加について、トピックを更新しました。 2014-10-23
アジアパシフィック (シドニー) リージョンの新しいロケーション アジアパシフィック(シドニー)リージョンにサービスを提供する新しい AWS Direct Connect ロケーションの追加について、トピックを更新しました。 2014-07-14
サポート対象AWS CloudTrail のアクティビティをログに記録するために CloudTrail を使用する方法について説明する新しいトピックを追加しましたAWS Direct Connect 詳細については、「AWS Direct Connect を使用した AWS CloudTrail API コールのログ記録」を参照してください。 2014-04-04
リモート AWS リージョンへのアクセスのサポート リモートリージョンのパブリックリソースにアクセスする方法を説明する新しいトピックを追加しました。詳細については、「リモート AWS リージョンへのアクセス」を参照してください。 2013-12-19
ホスト接続のサポート ホスト接続のサポートについて説明するためにトピックを更新しました。 2013-10-22
欧州 (アイルランド) リージョンの新しいロケーション EU (アイルランド) リージョンにサービスを提供する新しい AWS Direct Connect ロケーションの追加について、トピックを更新しました。 2013-06-24
米国西部 (オレゴン) リージョンの新しいシアトルのロケーション 米国西部 (オレゴン) リージョンにサービスを提供するシアトルの新しい AWS Direct Connect ロケーションの追加について、トピックを更新しました。 2013-05-08
での IAM の使用のサポートAWS Direct Connect AWS Identity and Access Management で AWS Direct Connect を使用することに関するトピックが追加されました。詳細については、「AWS Direct Connect のための Identity and Access Management」を参照してください。 2012-12-21
新しいアジアパシフィック (シドニー) リージョン アジアパシフィック (シドニー) リージョンにサービスを提供する AWS Direct Connect の新しいロケーションの追加について、トピックを更新しました。 2012-12-14
新しい AWS Direct Connect コンソールと、米国東部 (バージニア北部) リージョンおよび南米 (サンパウロ) リージョン 『AWS Direct Connect 入門ガイド』を『AWS Direct Connect ユーザーガイド』で置き換えました。新しい AWS Direct Connect コンソールに関するトピックの追加、請求に関するトピックの追加、ルーター設定情報の追加を行いました。2 つの新しい AWS Direct Connect ロケーションの記述を追加しました。これらは、米国東部 (バージニア北部) リージョンと南米 (サンパウロ) リージョンに対応するものです。 2012-08-13
EU(アイルランド)、アジアパシフィック(シンガポール)、およびアジアパシフィック(東京)リージョン向けサポート 新しいトラブルシューティングのセクションを追加しました。4 つの新しい AWS Direct Connect ロケーションの記述を追加しました。これらは、米国西部(北カリフォルニア)、欧州(アイルランド)、アジアパシフィック(シンガポール)、およびアジアパシフィック(東京)の各リージョンに対応するものです。 2012-01-10
米国西部(北カリフォルニア)リージョンのサポート 米国西部(北カリフォルニア)リージョンの追加を含めるため、トピックが更新されました。 2011-09-08
パブリックリリース AWS Direct Connect の最初のリリースです 2011-08-03