ユーザーの作成 - AWS Directory Service

ユーザーの作成

AWS Managed Microsoft AD ディレクトリに結合された EC2 インスタンスを使用するユーザーを作成するには、次の手順に従います。

ユーザーを作成するには

  1. Active Directory ユーザーとコンピュータツールを開きます。このツールへのショートカットは [Administrative Tools] フォルダにあります。

    ヒント

    インスタンスのコマンドプロンプトから以下のコマンドを実行すると、Active Directory ユーザーとコンピュータのツールボックスを直接開くことができます。

    %SystemRoot%\system32\dsa.msc
  2. ディレクトリツリーで、ディレクトリの NetBIOS 名を持つ OU の下で、ユーザーを保存する OU (Corp\Users など) を選択します。AWS のディレクトリで使用される OU の構造については、「作成される対象」 を参照してください。

  3. [Action] (アクション) メニューで、[New] (新規) 、[User] (ユーザー) の順にクリックし、新規ユーザーのウィザードを開きます。

  4. ウィザードの最初のページで、以下のフィールドに入力し、[Next] (次へ) をクリックします。

    • [First name] (名)

    • [Last name] (姓)

    • [User logon name] (ユーザーのログオン名)

  5. ウィザードの 2 番目のページで、[Password] (パスワード) と [Confirm Password] (パスワードの確認) に、仮パスワードを入力します。[User must change password at next logon] (ユーザーは次回ログオン時にパスワードの変更が必要) オプションが選択されていることを確認します。その他のオプションは選択しないでください。[Next] (次へ) をクリックします。

  6. ウィザードの 3 番目のページで、新しいユーザーの情報が正しいことを確認し、[Finish] (完了) をクリックします。新しいユーザーが [Users] フォルダに表示されます。