AWS Outposts の Amazon EKS のローカルクラスター - Amazon EKS

AWS Outposts の Amazon EKS のローカルクラスター

ローカルクラスターを使用すると、Amazon EKS クラスター全体を AWS Outposts でローカルに実行できます。これにより、ファイバー切断や気象現象によるダウンタイムなど、クラウドへの一時的なネットワーク切断によって生じる可能性のあるアプリケーションダウンタイムのリスクを軽減できます。Kubernetes クラスター全体が Outposts でローカルに実行されるため、アプリケーションは引き続き使用できます。クラウドへのネットワーク切断中にクラスターオペレーションを実行できます。詳細については、「ネットワーク切断の準備」を参照してください。次の図は、ローカルクラスターのデプロイを示しています。


            Outpost のローカルクラスター

ローカルクラスターは一般的に Outposts ラックで使用できます。

サポートされている リージョン

次の AWS リージョン でローカルクラスターを作成できます: 米国東部 (バージニア北部)、米国東部 (オハイオ)、米国西部 (北カリフォルニア)、米国西部 (オレゴン)、アジアパシフィック (東京)、アジアパシフィック (ソウル)、欧州 (フランクフルト)、欧州 (ロンドン)、中東 (バーレーン)、南米 (サンパウロ)。サポートされる機能の詳細については、「デプロイオプションの比較」を参照してください。