Amazon EKS
ユーザーガイド

Kubernetes メトリクスサーバーのインストール

Kubernetes メトリクスサーバーは、クラスター内のリソース使用状況データを集約し、デフォルトでは Amazon EKS クラスターにデプロイされません。メトリクスサーバーは一般的に、他の Kubernetes アドオン (Horizontal Pod AutoscalerKubernetes Dashboard など) によって使用されます。詳細については、Kubernetes ドキュメントの「Resource metrics pipeline」を参照してください。このトピックでは、Kubernetes メトリクスサーバーを Amazon EKS クラスターにデプロイする方法について説明します。

以下から必要なインストール方法に対応するタブを選択します。

curl and jqWeb browser
curl and jq

curljq を使用して GitHub から Amazon EKS クラスターに metrics-server をインストールするには

macOS または Linux システムに curltargzip、および jq JSON パーサーをインストールした場合は、以下のコマンドを使用して最新リリースをダウンロード、抽出、およびインストールできます。それ以外の場合は、次の手順に従って、ウェブブラウザを使用して最新バージョンをダウンロードしてください。

  1. ターミナルウィンドウを開き、最新の metrics-server リリースをダウンロードするディレクトリに移動します。

  2. 以下のコマンドをコピーしてターミナルウィンドウに貼り付け、Enter キーを押してそれらを実行します。これらのコマンドは、最新リリースをダウンロードして解凍し、バージョン 1.8+ のマニフェストをクラスターに適用します。

    DOWNLOAD_URL=$(curl --silent "https://api.github.com/repos/kubernetes-incubator/metrics-server/releases/latest" | jq -r .tarball_url) DOWNLOAD_VERSION=$(grep -o '[^/v]*$' <<< $DOWNLOAD_URL) curl -Ls $DOWNLOAD_URL -o metrics-server-$DOWNLOAD_VERSION.tar.gz mkdir metrics-server-$DOWNLOAD_VERSION tar -xzf metrics-server-$DOWNLOAD_VERSION.tar.gz --directory metrics-server-$DOWNLOAD_VERSION --strip-components 1 kubectl apply -f metrics-server-$DOWNLOAD_VERSION/deploy/1.8+/
  3. 次のコマンドを使用して、metrics-server デプロイメントで必要な数のポッドが実行されていることを確認します。

    kubectl get deployment metrics-server -n kube-system

    出力:

    NAME DESIRED CURRENT UP-TO-DATE AVAILABLE AGE metrics-server 1 1 1 1 56m
Web browser

ウェブブラウザを使用して GitHub から Amazon EKS クラスターに metrics-server をインストールするには

  1. GitHub から最新バージョンのメトリクスサーバーコードをダウンロードし、抽出します。

    1. GitHub の metrics-server プロジェクトの最新リリースページ (https://github.com/kubernetes-incubator/metrics-server/releases/latest) に移動してから、最新リリースのソースコードアーカイブを選択してダウンロードします。

      注記

      リモートサーバーにダウンロードする場合は、次の curl コマンドを使用して、赤のテキストを最新バージョン番号に置き換えることができます。

      curl -o v0.3.4.tar.gz https://github.com/kubernetes-incubator/metrics-server/archive/v0.3.4.tar.gz
    2. ダウンロードの場所に移動して、ソースコードアーカイブを抽出します。たとえば、.tar.gz アーカイブをダウンロードした場合は、以下のコマンドを使用して抽出します (お使いのリリースバージョンを置き換えます)。

      tar -xzf v0.3.4.tar.gz
  2. metrics-server-0.3.4/deploy/1.8+ ディレクトリ内のすべての YAML マニフェストを適用します(リリースバージョンを置き換えます)。

    kubectl apply -f metrics-server-0.3.4/deploy/1.8+/
  3. 次のコマンドを使用して、metrics-server デプロイメントで必要な数のポッドが実行されていることを確認します。

    kubectl get deployment metrics-server -n kube-system

    出力:

    NAME DESIRED CURRENT UP-TO-DATE AVAILABLE AGE metrics-server 1 1 1 1 56m