Network Load Balancer のクォータ - Elastic Load Balancing

Network Load Balancer のクォータ

AWS アカウントには、AWS のサービスごとにデフォルトのクォータ (以前は制限と呼ばれていました) があります。特に明記されていない限り、クォータはリージョンごとに存在します。一部のクォータについては引き上げをリクエストできますが、その他のクォータについてはリクエストできません。

Network Load Balancer のクォータを表示するには、Service Quotas コンソールを開きます。ナビゲーションペインで、[AWS サービス] 、[Elastic Load Balancing] の順に選択します。また、Elastic Load Balancing 用に describe-account-limits (AWS CLI) コマンドを使用することもできます。

クォータの増加をリクエストするには、Service Quotas ユーザーガイドRequesting a quota increase を参照してください。クォータが Service Quotas でまだ使用できない場合は、Elastic Load Balancing の制限引き上げフォームを使用します。

ロードバランサー

お客様の AWS アカウントには、Network Load Balancer に関連する以下のクォータがあります。

名前 デフォルト 調整可能
Network Load Balancer あたりの証明書 25 はい
Network Load Balancer あたりのリスナー 50 いいえ
VPC あたりの Network Load Balancer ENI 1,200 * はい
リージョンあたりの Network Load Balancer 50 はい
Network Load Balancer あたりのターゲットグループ (アクションごと) 1 いいえ
Network Load Balancer ごとのアベイラビリティーゾーンあたりのターゲット 500 † はい
Network Load Balancer あたりのターゲット 3,000 はい

*それぞれの Network Load Balancer は、ゾーンごとに 1 つのネットワークインターフェイスを使用します。クォータは VPC レベルで設定されます。サブネットまたは VPC を共有する場合、使用量はテナント全体で計算されます。

† Network Load Balancer のターゲットである各 Application Load Balancer は、50 ターゲット (クロスゾーン負荷分散が無効になっている場合)、または 100 ターゲット (クロスゾーン負荷分散が有効になっている場合)としてカウントされます。

ターゲットグループ

次のクォータはターゲットグループ用です。

名前 デフォルト 調整可能
リージョンあたりのターゲットグループ 3,000 ** はい
リージョンごとのターゲットグループあたりのターゲット (インスタンスまたは IP アドレス) 1,000 はい
リージョンごとのターゲットグループあたりのターゲット (Application Load Balancer) 1 いいえ

** このクォータは、Application Load Balancer および Network Load Balancer によって共有されます。