コンソールを使用したクラスターへのステップの追加 - Amazon EMR

「翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。」

コンソールを使用したクラスターへのステップの追加

クラスターにステップを追加するには、AWS CLI、Amazon EMR、SDK、または AWS マネジメントコンソール を使用します。

クラスターの作成中にステップを追加するには

AWS マネジメントコンソール を使用して、クラスターの作成時にクラスターにステップを追加できます。

  1. Amazon EMR コンソールで、[Create Cluster - Advanced Options (クラスターの作成 - 詳細オプション)] を選択します。

  2. ステップ 1: ステップ (オプション) の [Software and Steps] ページの [Run multiple steps in parallel] を選択して、クラスターの使用率を改善し、コストを削減します。同時実行レベルのデフォルト値は 10 です。並行して実行できるステップ数は、2~256 の範囲で選択できます。

    注記

    複数のステップの並行実行は、Amazon EMR バージョン 5.28.0 以降でのみサポートされています。

  3. [After last step completes (最後のステップの完了後)] で、[Cluster enters waiting state (クラスターが待機状態に入る)] または [Auto-terminate the cluster (クラスターの自動終了)] を選択します。

  4. [ステップタイプ]、[Add step (ステップを追加)] の順に選択します。

  5. [Add Step (ステップを追加)] ダイアログボックスの各フィールドに適切な値を入力します。オプションは、ステップタイプによって異なります。[Run multiple steps in parallel to improve cluster utilization and save cost (複数のステップを並行して実行し、クラスターの使用率を改善してコストを削減する)] を有効にした場合、[Action on failure (障害時のアクション)] で使用できるオプションは [続行] のみです。次に、[追加] を選択します。

実行中のクラスターにステップを追加するには

AWS マネジメントコンソール を使用して、長時間稼働クラスター、つまり自動終了オプションが無効になっているクラスターにステップを追加できます。

  1. Amazon EMR コンソールの [Cluster List (クラスターのリスト)] ページで、クラスターのリンクを選択します。

  2. [クラスターの詳細] ページで、[ステップ] タブを選択します。

  3. [ステップ] タブで、[Add step (ステップを追加)] を選択します。

  4. [Add Step (ステップを追加)] ダイアログボックスの各フィールドに適切な値を入力し、[Add (追加)] をクリックします。オプションは、ステップタイプによって異なります。

実行中のクラスターでステップの同時実行レベルを変更するには

AWS マネジメントコンソール を使用して、実行中のクラスターのステップの同時実行レベルを変更できます。

注記

複数のステップの並行実行は、Amazon EMR バージョン 5.28.0 以降でのみサポートされています。

  1. Amazon EMR コンソールの [Cluster List (クラスターのリスト)] ページで、クラスターのリンクを選択します。

  2. [クラスターの詳細] ページで、[ステップ] タブを選択します。

  3. [同時実行] の [変更] を選択します。ステップ同時実行レベルの新しい値を選択して保存します。