EvaluationParameters - Amazon Forecast

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

EvaluationParameters

データセットをトレーニングデータとテストデータに分割する方法、および実行する反復回数を定義するパラメータ。これらのパラメータは、事前定義されたアルゴリズムで指定されますが、CreatePredictorリクエスト.

内容

BackTestWindowOffset

は、モデルのトレーニングとテスト (評価) のためにデータを分割するデータセットの末尾からのポイントです。値はデータポイントの数として指定されます。デフォルトは、予測範囲の値です。BackTestWindowOffsetは、過去の仮想予測開始日を模倣するために使用できます。この値は、予測期間以上で、TARGET_TIME_SERIES データセットの長さの半分未満でなければなりません。

ForecastHorizon <=BackTestWindowOffset < 1/2 * TARGET_TIME_SERIES データセットの長さ

Type: 整数

必須: いいえ

NumberOfBacktestWindows

は、入力データを分割する回数です。デフォルトは 1 です。有効な値は 1 ~ 5 です。

Type: 整数

必須: いいえ

以下の資料も参照してください。

言語固有の AWS SDK のいずれかでこの API を使用する方法の詳細については、次を参照してください: