Amazon HealthLake エンドポイントとクォータ - AWS 全般のリファレンス

Amazon HealthLake エンドポイントとクォータ

Amazon HealthLake のリージョンとエンドポイント

リージョン名 リージョン エンドポイント プロトコル
米国東部 (オハイオ) us-east-2 healthlake.us-east-2.amazonaws.com HTTPS
米国東部 (バージニア北部) us-east-1 healthlake.us-east-1.amazonaws.com HTTPS
米国西部 (オレゴン) us-west-2 healthlake.us-west-2.amazonaws.com HTTPS

Amazon HealthLake のスロットリングとクォータ

次の表は、Amazon HealthLake 内のお客様のアカウントごとのリソース管理のスロットリング制限を示しています。変更できる制限の詳細については、「AWS サービス制限」を参照してください。すべての操作について、スロットリング制限を超えた場合、ユーザーに ThrottlingException というエラーメッセージが表示されます。

アカウントごとに最大 10 個のデータストアのクォータが許可されます。クォータ引き上げのリクエストに関する詳細については、「コンソールサポートセンター」を参照してケースを作成してください。

説明 1 秒あたりのトランザクション数 (TPS) または 1 分あたりのリクエスト数の制限
CreateFhirDataStore と deleteFHirDataStore 1 分あたり 1 リクエスト
DescribeFHIRDatastore 10 TPS
ListFHIRDatastores 10 TPS
CreateResource、ReadResource、DeleteResource 20 TPS
UpdateResource 100 TPS
GetCapabilities 10 TPS
SearchWithGet と searchWith 100 TPS
startfHirimportJob と startfHirexportJob 1 分あたり 1 リクエスト、一度に許可されるジョブは 1 つのみ
DescribeFHIRImportJob、DescribeFHIRExportJob、ListFHIRImportJob、ListFHIRExportJob 10 TPS
ListFHIRImportJobs、ListFHIRExportJobs 10 TPS
TagResource、UntagResource、ListTagsforResource 10 TPS
DocumentReference ResourceType (CreateResource/UpdateResource) 内の医療メモの最大文字数 40,000 文字

次の表は、Import ジョブのクォータを一覧表示しています。

説明 制限
インポートジョブの最大サイズ 50 GB
インポートファイルの最大サイズ 50 MB
ファイルの最大数 10,000
サポートされているファイル拡張子 '.ndjson'