AWS CloudTrail エンドポイントとクォータ - AWS 全般のリファレンス

AWS CloudTrail エンドポイントとクォータ

このサービスのサービスエンドポイントおよびサービスクォータを以下に示します。AWS のサービスにプログラムで接続するには、エンドポイントを使用します。標準の AWS エンドポイントに加えて、一部の AWS のサービスは選択されたリージョンで FIPS エンドポイントを提供します。詳細については、「AWS サービスエンドポイント」を参照してください。サービスクォータ (制限とも呼ばれます) は、AWS アカウントのサービスリソースまたはオペレーションの最大数です。詳細については、「AWS サービスクォータ」を参照してください。

サービスエンドポイント

リージョン名 リージョン エンドポイント プロトコル
米国東部 (オハイオ) us-east-2

cloudtrail.us-east-2.amazonaws.com

cloudtrail-fips.us-east-2.amazonaws.com

HTTPS

HTTPS

米国東部 (バージニア北部) us-east-1

cloudtrail.us-east-1.amazonaws.com

cloudtrail-fips.us-east-1.amazonaws.com

HTTPS

HTTPS

米国西部 (北カリフォルニア) us-west-1

cloudtrail.us-west-1.amazonaws.com

cloudtrail-fips.us-west-1.amazonaws.com

HTTPS

HTTPS

米国西部 (オレゴン) us-west-2

cloudtrail.us-west-2.amazonaws.com

cloudtrail-fips.us-west-2.amazonaws.com

HTTPS

HTTPS

アフリカ (ケープタウン) af-south-1 cloudtrail.af-south-1.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (香港) ap-east-1 cloudtrail.ap-east-1.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (ジャカルタ) ap-southeast-3 cloudtrail.ap-southeast-3.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (ムンバイ) ap-south-1 cloudtrail.ap-south-1.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (大阪) ap-northeast-3 cloudtrail.ap-northeast-3.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (ソウル) ap-northeast-2 cloudtrail.ap-northeast-2.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (シンガポール) ap-southeast-1 cloudtrail.ap-southeast-1.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (シドニー) ap-southeast-2 cloudtrail.ap-southeast-2.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (東京) ap-northeast-1 cloudtrail.ap-northeast-1.amazonaws.com HTTPS
カナダ (中部) ca-central-1 cloudtrail.ca-central-1.amazonaws.com HTTPS
欧州 (フランクフルト) eu-central-1 cloudtrail.eu-central-1.amazonaws.com HTTPS
欧州 (アイルランド) eu-west-1 cloudtrail.eu-west-1.amazonaws.com HTTPS
欧州 (ロンドン) eu-west-2 cloudtrail.eu-west-2.amazonaws.com HTTPS
ヨーロッパ (ミラノ) eu-south-1 cloudtrail.eu-south-1.amazonaws.com HTTPS
欧州 (パリ) eu-west-3 cloudtrail.eu-west-3.amazonaws.com HTTPS
欧州 (ストックホルム) eu-north-1 cloudtrail.eu-north-1.amazonaws.com HTTPS
中東 (バーレーン) me-south-1 cloudtrail.me-south-1.amazonaws.com HTTPS
南米 (サンパウロ) sa-east-1 cloudtrail.sa-east-1.amazonaws.com HTTPS
AWS GovCloud (米国東部) us-gov-east-1

cloudtrail.us-gov-east-1.amazonaws.com

cloudtrail.us-gov-east-1.amazonaws.com

HTTPS

HTTPS

AWS GovCloud (米国西部) us-gov-west-1

cloudtrail.us-gov-west-1.amazonaws.com

cloudtrail.us-gov-west-1.amazonaws.com

HTTPS

HTTPS

サービスクォータ

名前 デフォルト 調整可能 説明
すべてのアドバンストイベントセレクターの条件 サポートされている各リージョン: 500 いいえ 証跡がアドバンストイベントセレクタを使用している場合、証跡用のすべてのアドバンストイベントセレクタにわたる全条件の値の最大合計数 500 が許可されます。すべての S3 バケットなど、証跡がすべてのリソースのデータイベントをログに記録しない限り、証跡のデータリソースは 250 に制限されます。データリソースは、イベントセレクタに分散できますが、合計が 250 を超えることはできません。
証跡情報にあるすべてのイベントセレクタのデータリソース サポートされている各リージョン: 250 いいえ イベントセレクタまたはアドバンストイベントセレクタを使用してデータイベントを制限する場合、証跡内のすべてのイベントセレクタにおいて、データリソースの合計数は 250 を超えることはできません。
リージョンあたりのイベントデータストア サポートされている各リージョン: 5 いいえ リージョンあたりのイベントデータストアの最大数。
イベントセレクタ サポートされている各リージョン: 5 いいえ 証跡あたりのイベントセレクタの最大数。
イベントサイズ サポートされている各リージョン: 256 KB いいえ イベントの最大サイズ (KB)。すべてのイベントバージョン: 256 KB を超えるイベントは CloudWatch Logs に送信できません。イベントバージョン 1.05 以降: 最大イベントサイズ 256 KB。
リージョンごとの追跡情報 サポートされている各リージョン: 5 いいえ リージョンあたりの証跡の最大数。
その他すべての API の 1 秒あたりのトランザクション数 (TPS) サポートされている各リージョン: 1 いいえ スロットリングなしで 1 秒あたりに実行できるオペレーションリクエストの最大数。
LookupEvents API の 1 秒あたりのトランザクション数 (TPS) サポートされている各リージョン: 2 いいえ スロットリングなしで 1 秒あたりに実行できるオペレーションリクエストの最大数。
API の取得、記述、および一覧表示の 1 秒あたりのトランザクション数 (TPS) サポートされている各リージョン: 10 いいえ スロットリングなしで 1 秒あたりに実行できるオペレーションリクエストの最大数。LookupEvents API はこのカテゴリに含まれていません。

詳細については、「AWS CloudTrail のクォータ」を参照してください。