Amazon Fraud Detector エンドポイントとクォータ - AWS 全般のリファレンス

Amazon Fraud Detector エンドポイントとクォータ

このサービスのサービスエンドポイントおよびサービスクォータを以下に示します。AWS のサービスにプログラムで接続するには、エンドポイントを使用します。標準の AWS エンドポイントに加えて、一部の AWS のサービスは選択されたリージョンで FIPS エンドポイントを提供します。詳細については、「AWS サービスエンドポイント」を参照してください。サービスクォータ (制限とも呼ばれます) は、AWS アカウントのサービスリソースまたはオペレーションの最大数です。詳細については、「AWS サービスクォータ」を参照してください。

サービスエンドポイント

リージョン名 リージョン エンドポイント プロトコル
米国東部 (オハイオ) us-east-2 frauddetector.us-east-2.amazonaws.com HTTPS
米国東部 (バージニア北部) us-east-1 frauddetector.us-east-1.amazonaws.com HTTPS
米国西部 (オレゴン) us-west-2 frauddetector.us-west-2.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (シンガポール) ap-southeast-1 frauddetector.ap-southeast-1.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (シドニー) ap-southeast-2 frauddetector.ap-southeast-2.amazonaws.com HTTPS
欧州 (アイルランド) eu-west-1 frauddetector.eu-west-1.amazonaws.com HTTPS

サービスクォータ

名前 デフォルト 調整可能 説明
モデルごとの同時トレーニングジョブ数 サポートされている各リージョン: 1 いいえ モデルあたりの同時トレーニングジョブの最大数。
デプロイされたモデルのバージョン サポートされている各リージョン: 5 いいえ アカウントあたりのデプロイされたモデルのバージョンの最大数。
アカウントごとのディテクター数 サポートされている各リージョン: 100 いいえ アカウントあたりのディテクターの最大数。
アカウントごとの EntityType サポートされている各リージョン: 100 いいえ アカウントあたりの EntityType の最大数
アカウントごとの EventType サポートされている各リージョン: 100 いいえ アカウントあたりの EventType の最大数
アカウントあたりのラベル数 サポートされている各リージョン: 100 いいえ アカウントあたりのラベルの最大数
ディテクターのバージョンごとの外部モデルを含むモデル数 サポートされている各リージョン: 10 いいえ ディテクターのバージョンあたりの外部モデルを含むモデルの最大数
アカウントあたりのモデル数 サポートされている各リージョン: 50 いいえ アカウントあたりのモデルの最大数。
アカウントごとの結果の数 サポートされている各リージョン: 5,000 いいえ アカウントあたりの結果の最大数
GetPrediction リクエストのレート サポートされている各リージョン: 200 はい 1 秒あたりに実行できる GetPrediction API コールの最大数。
アカウントごとのルールの数 サポートされている各リージョン: 5,000 いいえ アカウントあたりのルールの最大数。
GetPrediction リクエストのサイズ サポートされている各リージョン: 256 KB いいえ GetPrediction API コールあたりのペイロードの最大サイズ。
イベントタイプ統計の同時更新オペレーションの合計数 サポートされている各リージョン: 1 はい アカウントあたりのイベントタイプ統計の同時更新オペレーションの最大合計数。
同時トレーニングジョブの合計数 サポートされている各リージョン: 3 いいえ アカウントあたりの同時トレーニングジョブの最大合計数。
トレーニングデータサイズ サポートされている各リージョン: 5 GB いいえ Fraud Detector モデルのトレーニングデータの最大サイズ。
アカウントごとの変数の数 サポートされている各リージョン: 5,000 いいえ アカウントあたりの変数の最大数。
ディテクターごとのバージョンの数 サポートされている各リージョン: 100 いいえ ディテクターあたりのドラフトバージョンの最大数。
モデルごとのバージョンの数 サポートされている各リージョン: 200 いいえ モデルあたりのバージョンの最大数。

詳細については、Amazon Fraud Detector ユーザーガイドクォータを参照してください。