AWS IoT Events エンドポイントとクォータ - AWS 全般のリファレンス

AWS IoT Events エンドポイントとクォータ

このサービスのサービスエンドポイントおよびサービスクォータを以下に示します。AWS のサービスにプログラムで接続するには、エンドポイントを使用します。標準の AWS エンドポイントに加えて、一部の AWS のサービスは選択されたリージョンで FIPS エンドポイントを提供します。詳細については、「AWS サービスエンドポイント」を参照してください。サービスクォータ (制限とも呼ばれます) は、AWS アカウントのサービスリソースまたはオペレーションの最大数です。詳細については、「AWS サービスクォータ」を参照してください。

サービスエンドポイント

コントロールプレーンエンドポイント

次の表には、AWS IoT Events がコントロールプレーンオペレーション向けにサポートする AWS リージョン固有のエンドポイントが記載されています。詳細については、AWS IoT Events API リファレンスの「AWS IoT Events オペレーション」を参照してください。

リージョン名 リージョン エンドポイント プロトコル
米国東部 (オハイオ) us-east-2 iotevents.us-east-2.amazonaws.com HTTPS
米国東部 (バージニア北部) us-east-1 iotevents.us-east-1.amazonaws.com HTTPS
米国西部 (オレゴン) us-west-2 iotevents.us-west-2.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (ムンバイ) ap-south-1 iotevents.ap-south-1.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (ソウル) ap-northeast-2 iotevents.ap-northeast-2.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (シンガポール) ap-southeast-1 iotevents.ap-southeast-1.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (シドニー) ap-southeast-2 iotevents.ap-southeast-2.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (東京) ap-northeast-1 iotevents.ap-northeast-1.amazonaws.com HTTPS
カナダ (中部) ca-central-1 iotevents.ca-central-1.amazonaws.com HTTPS
欧州 (フランクフルト) eu-central-1 iotevents.eu-central-1.amazonaws.com HTTPS
欧州 (アイルランド) eu-west-1 iotevents.eu-west-1.amazonaws.com HTTPS
欧州 (ロンドン) eu-west-2 iotevents.eu-west-2.amazonaws.com HTTPS
AWS GovCloud (米国西部) us-gov-west-1 iotevents.us-gov-west-1.amazonaws.com HTTPS

データプレーンエンドポイント

次の表には、AWS IoT Events がデータプレーンオペレーション向けにサポートする AWS リージョン固有のエンドポイントが記載されています。詳細については、AWS IoT Events API リファレンスの「AWS IoT Events データオペレーション」を参照してください。

リージョン名 リージョン エンドポイント プロトコル
米国東部 (オハイオ) us-east-2 data.iotevents.us-east-2.amazonaws.com HTTPS
米国東部 (バージニア北部) us-east-1 data.iotevents.us-east-1.amazonaws.com HTTPS
米国西部 (オレゴン) us-west-2 data.iotevents.us-west-2.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (ムンバイ) ap-south-1 data.iotevents.ap-south-1.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (ソウル) ap-northeast-2 data.iotevents.ap-northeast-2.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (シンガポール) ap-southeast-1 data.iotevents.ap-southeast-1.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (シドニー) ap-southeast-2 data.iotevents.ap-southeast-2.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (東京) ap-northeast-1 data.iotevents.ap-northeast-1.amazonaws.com HTTPS
カナダ (中部) ca-central-1 data.iotevents.ca-central-1.amazonaws.com HTTPS
欧州 (フランクフルト) eu-central-1 data.iotevents.eu-central-1.amazonaws.com HTTPS
欧州 (アイルランド) eu-west-1 data.iotevents.eu-west-1.amazonaws.com HTTPS
欧州 (ロンドン) eu-west-2 data.iotevents.eu-west-2.amazonaws.com HTTPS
AWS GovCloud (米国西部) us-gov-west-1 data.iotevents.us-gov-west-1.amazonaws.com HTTPS

サービスクォータ

名前 デフォルト 調整可能 説明
探知器モデルの定義サイズ サポートされている各リージョン: 512 KB いいえ 探知器モデルの定義の最大サイズ (KB)。
探知器モデルのバージョン サポートされている各リージョン: 500 はい このアカウントの 1 つの探知器モデルのバージョンの最大数。
デテクターモデル サポートされている各リージョン: 50 はい このアカウントのディテクターモデルの最大数。
入力あたりの探知器モデル サポートされている各リージョン: 10 いいえ 単一の入力に関連付けられるディテクターモデルの最大数。
探知器モデルあたりの探知器 サポートされている各リージョン: 100,000 はい ディテクターモデルで作成されるディテクターの最大数。
入力 サポートされている各リージョン: 50 はい このアカウントの入力の最大数。
アラームモデルあたりの最大アクション数 サポートされている各リージョン: 10 はい アラームモデルにおけるアクションの最大数。
イベントあたりの最大アクション サポートされている各リージョン: 10 はい ディテクターモデルのイベントにおけるアクションの最大数。
アラームモデルあたりの最大アラームモデルバージョン数 サポートされている各リージョン: 500 はい このアカウントの単一のディテクターモデルのバージョンの最大数。
アカウントあたりの最大アラームモデル数 サポートされている各リージョン: 200 はい このアカウントのアラームモデルの最大数。
入力あたりの最大アラームモデル数 サポートされている各リージョン: 10 いいえ 単一の入力に関連付けられるアラームモデルの最大数。
アラームモデルあたりの最大アラーム数 サポートされている各リージョン: 100,000 はい アラームモデルで作成されるアラームの最大数。
状態あたりの最大イベント サポートされている各リージョン: 20 はい ディテクターモデルの特定の状態におけるイベントの最大数。
アラームあたりの最大メッセージ数/秒 サポートされている各リージョン: 10 いいえ アラームに送信できる 1 秒あたりのメッセージの最大数。
AWS IoT SiteWise アセットモデルのプロパティあたりのアラームモデルの最大数 サポートされている各リージョン: 10 はい AWS IoT SiteWise アセットモデルの特定のプロパティに対して作成できるアラームモデルの最大数
アラームモデル内の通知アクションあたりの最大受信者数 サポートされている各リージョン: 10 はい アラームモデルの通知アクションで指定できる受信者の最大数
1 秒あたりに評価される最大メッセージ数 サポートされている各リージョン: 1,000 はい このアカウントのすべてのディテクターおよびアラームについての 1 秒あたりのメッセージ評価の最大数。
状態あたりの最大移行イベント サポートされている各リージョン: 20 はい ディテクターモデルの特定の状態における移行イベントの最大数。
メッセージサイズ サポートされている各リージョン: 1 KB はい メッセージの最大サイズ (KB)。
1 秒あたりの探知器ごとのメッセージ サポートされている各リージョン: 10 いいえ ディテクターに送信される 1 秒あたりのメッセージの最大数。
最小タイマー時間 サポートされている各リージョン: 60 秒 はい ディテクターモデルタイマーの設定可能な最小時間 (秒)。
RUNNING 状態にあるディテクターモデル解析の数 サポートされている各リージョン: 10 はい このアカウントの RUNNING 状態のディテクターモデル解析の最大数。
探知器モデルの定義あたりの状態変数 サポートされている各リージョン: 50 はい 探知器モデルの定義における状態変数の最大数。
ディテクターモデルあたりの状態 サポートされている各リージョン: 20 はい ディテクターモデルにおける状態の最大数。
探知器ごとにスケジュールされたタイマー サポートされている各リージョン: 5 はい ディテクターでスケジュールされるタイマーの最大数。
トリガー式 サポートされている各リージョン: 20 はい 状態ごとのトリガー式の最大数

詳細については、AWS IoT Events ユーザーガイドの「AWS IoT Events のクォータ」を参照してください。