AWS Migration Hub エンドポイントとクォータ - AWS 全般のリファレンス

AWS Migration Hub エンドポイントとクォータ

このサービスのサービスエンドポイントおよびサービスクォータを以下に示します。AWS のサービスにプログラムで接続するには、エンドポイントを使用します。標準の AWS エンドポイントに加えて、一部の AWS のサービスは選択されたリージョンで FIPS エンドポイントを提供します。詳細については、「AWS サービスエンドポイント」を参照してください。サービスクォータ (制限とも呼ばれます) は、AWS アカウントのサービスリソースまたはオペレーションの最大数です。詳細については、「AWS サービスクォータ」を参照してください。

サービスエンドポイント

AWS Migration Hub と統合される移行ツールが、移行ステータスを選択したホームリージョンの Migration Hub に送信します。ホームリージョンの選択については、AWS Migration Hub ユーザーガイドの「AWS Migration Hub ホームリージョン」を参照してください。

リージョン名 リージョン エンドポイント プロトコル
米国東部(バージニア北部) us-east-1 mgh.us-east-1.amazonaws.com HTTPS
米国西部 (オレゴン) us-west-2 mgh.us-west-2.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (シドニー) ap-southeast-2 mgh.ap-southeast-2.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (東京) ap-northeast-1 mgh.ap-northeast-1.amazonaws.com HTTPS
欧州 (フランクフルト) eu-central-1 mgh.eu-central-1.amazonaws.com HTTPS
欧州 (アイルランド) eu-west-1 mgh.eu-west-1.amazonaws.com HTTPS
欧州 (ロンドン) eu-west-2 mgh.eu-west-2.amazonaws.com HTTPS

サービスクォータ

AWS Migration Hub に関連付けられたクォータは AWS Application Discovery Service クォータです。詳細については、「AWS Application Discovery Service のクォータ」を参照してください。