Amazon QuickSight エンドポイントとクォータ - AWS 全般のリファレンス

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

Amazon QuickSight エンドポイントとクォータ

このサービスのサービスエンドポイントおよび Service Quotas を以下に示します。 AWS サービスにプログラムで接続するには、 エンドポイントを使用します。標準 AWS エンドポイントに加えて、一部の AWS サービスでは、選択したリージョンで FIPS エンドポイントを提供しています。詳細については、「AWS サービスエンドポイント」を参照してください。制限とも呼ばれるサービスクォータは、 AWS アカウントのサービスリソースまたはオペレーションの最大数です。詳細については、「AWS サービスクォータ」を参照してください。

サービスエンドポイント

QuickSight

リージョン名 リージョン エンドポイント プロトコル
米国東部 (オハイオ) us-east-2 quicksight.us-east-2.amazonaws.com HTTPS
米国東部 (バージニア北部) us-east-1 quicksight.us-east-1.amazonaws.com HTTPS
米国西部 (オレゴン) us-west-2 quicksight.us-west-2.amazonaws.com HTTPS
アフリカ (ケープタウン) af-south-1 quicksight.af-south-1.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (ジャカルタ) ap-southeast-3 quicksight.ap-southeast-3.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (ムンバイ) ap-south-1 quicksight.ap-south-1.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (ソウル) ap-northeast-2 quicksight.ap-northeast-2.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (シンガポール) ap-southeast-1 quicksight.ap-southeast-1.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (シドニー) ap-southeast-2 quicksight.ap-southeast-2.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (東京) ap-northeast-1 quicksight.ap-northeast-1.amazonaws.com HTTPS
カナダ (中部) ca-central-1 quicksight.ca-central-1.amazonaws.com HTTPS
欧州 (フランクフルト) eu-central-1 quicksight.eu-central-1.amazonaws.com HTTPS
欧州 (アイルランド) eu-west-1 quicksight.eu-west-1.amazonaws.com HTTPS
欧州 (ロンドン) eu-west-2 quicksight.eu-west-2.amazonaws.com HTTPS
ヨーロッパ (ミラノ) eu-south-1 quicksight.eu-south-1.amazonaws.com HTTPS
欧州 (パリ) eu-west-3 quicksight.eu-west-3.amazonaws.com HTTPS
欧州 (ストックホルム) eu-north-1 quicksight.eu-north-1.amazonaws.com HTTPS
欧州 (チューリッヒ) eu-central-2 quicksight.eu-central-2.amazonaws.com HTTPS
南米 (サンパウロ) sa-east-1 quicksight.sa-east-1.amazonaws.com HTTPS
AWS GovCloud (米国西部) us-gov-west-1 quicksight.us-gov-west-1.amazonaws.com HTTPS

QuickSight ウェブサイト

リージョン名 リージョン エンドポイント
米国東部 (オハイオ) us-east-2 https://us-east-2.quicksight.amazonaws.com
米国東部(バージニア北部) us-east-1 https://us-east-1.quicksight.amazonaws.com
米国西部 (オレゴン) us-west-2 https://us-west-2.quicksight.aws.amazon.com
アジアパシフィック (シンガポール) ap-southeast-1 https://ap-southeast-1.quicksight.aws.amazon.com
アジアパシフィック (シドニー) ap-southeast-2 https://ap-southeast-2.quicksight.aws.amazon.com
アジアパシフィック (東京) ap-northeast-1 https://ap-northeast-1.quicksight.aws.amazon.com
欧州 (フランクフルト) eu-central-1 https://eu-central-1.quicksight.aws.amazon.com
欧州 (アイルランド) eu-west-1 https://eu-west-1.quicksight.aws.amazon.com
欧州 (ロンドン) eu-west-2 https://eu-west-2.quicksight.aws.amazon.com

サービスクォータ

名前 デフォルト 引き上げ可能 説明
API_CREATE-INGESTION: Enterprise エディションからの 24 時間あたりの呼び出し数 サポートされている各リージョン: 32 なし 24 時間の浮遊ウィンドウにおける createIngestion API 関数の呼び出しの最大数。期間の測定は、現在の日時の 24 時間前から開始されます。この最大値は、Amazon QuickSight Enterprise Edition を使用する AWS アカウントに適用されます。
API_CREATE-INGESTION: Standard エディションからの 24 時間あたりの呼び出し数 サポートされている各リージョン: 8 なし 24 時間の浮遊ウィンドウにおける createIngestion API 関数の呼び出しの最大数。期間の測定は、現在の日時の 24 時間前から開始されます。この最大値は、Amazon QuickSight Standard Edition を使用する AWS アカウントに適用されます。
計算されたフィールド式の長さ サポートされている各リージョン: 250,000 なし 計算フィールドの式に使用できる最大文字数。
カスタムアクション名の長さ サポートされている各リージョン: 256 なし カスタムアクションの命名で使用できる最大文字数。
ビジュアルあたりのカスタムアクション サポートされている各リージョン: 10 なし 分析においてそれぞれのビジュアルに対して設定できるカスタムアクションの最大数。
データ準備: データセットあたりのフィールド サポートされている各リージョン: 2,000 なし データセットに含められるフィールドの最大数。ファイルのインポートとクエリの結果セットには、2,000 を超える列を含めることができます。ただし、データセット設定を編集し、選択した/含めたフィールドが 2,000 未満になるまで、フィールドを手動で除外する必要があります。
シートあたりの項目を表示のコントロール サポートされている各リージョン: 1,000 なし シートコントロールで表示できる個別の項目の最大数。
E メールレポートのグループあたりの E メールエイリアス サポートされている各リージョン: 5,000 なし が E メールレポート QuickSight を送信するすべてのグループのメンバーの最大数。レポートをより規模の大きいグループに送信しようとすると、レポートの送信に失敗します。
指定されたコントロール値あたりの最大文字数 サポートされている各リージョン: 200,000 なし シートコントロール内に表示するために入力するエントリで使用される最大文字数。この例として、ドロップダウンに指定された値が挙げられます。これは、データセットから作成された値には適用されません。
ビジュアルのクエリタイムアウト サポートされている各リージョン: 120 秒 なし がデータベースがデータの送信を完了するまで QuickSight 待機する最大時間。これは、ビジュアルによって開始されたクエリに適用されます。
データセットのプレビューを待機する最大時間 サポートされている各リージョン: 45 秒 なし がデータプレビューのロードが完了するまで QuickSight 待機する最大時間。
URL アクションハイパーリンクの長さ サポートされている各リージョン: 2,048 なし URL アクションとして定義されているカスタムアクションのハイパーリンク (URL) で許可されている最大文字数。含まれているさまざまなパラメーターのリンクの全バリエーションがこれに該当します。