カスタム複合モデル (コンポーネント) の更新 - AWS IoT SiteWise

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

カスタム複合モデル (コンポーネント) の更新

AWS IoT SiteWise API を使用してカスタム複合モデルを更新するか、 AWS IoT SiteWise コンソールを使用してコンポーネントを更新できます。

コンポーネントの更新 (コンソール)

AWS IoT SiteWise コンソールを使用してコンポーネントを更新できます。

コンポーネントを更新するには (コンソール)
  1. AWS IoT SiteWise コンソールに移動します。

  2. ナビゲーションペインで、[モデル] を選択します。

  3. コンポーネントがあるアセットモデルを選択します。

  4. プロパティ タブで、コンポーネント を選択します。

  5. 更新するコンポーネントを選択します。

  6. [編集] を選択します。

  7. 「コンポーネントの編集」ページで、次のいずれかを実行します。

  8. 保存を選択します。

カスタム複合モデルの更新 (AWS CLI)

AWS Command Line Interface (AWS CLI) を使用して、カスタム複合モデルを更新できます。

名前または説明を更新するには、 UpdateAssetModelCompositeModelオペレーションを使用します。インラインカスタム複合モデルのみ、プロパティを更新することもできます。 component-model-based カスタム複合モデルのプロパティは、参照されるコンポーネントモデルが関連するプロパティを提供するため、更新できません。

重要

カスタム複合モデルからプロパティを削除すると、 はそのプロパティの以前のデータをすべて AWS IoT SiteWise 削除します。既存のプロパティの型またはデータ型を変更することはできません。

既存の複合モデルプロパティを同じ を持つ新しいモデルプロパティに置き換えるにはname、次の手順を実行します。

  1. 既存のプロパティ全体を削除してUpdateAssetModelCompositeModelリクエストを送信します。

  2. 新しいプロパティを含む 2 番目のUpdateAssetModelCompositeModelリクエストを送信します。新しいアセットプロパティは、前のアセットプロパティnameと同じ を持ち AWS IoT SiteWise 、新しい一意の を生成しますid

カスタム複合モデルを更新するには (AWS CLI)
  1. 既存の複合モデル定義を取得するには、次のコマンドを実行します。composite-model-id を、更新するカスタム複合モデルの ID または外部 ID asset-model-idに置き換え、 をカスタム複合モデルが関連付けられているアセットモデルに置き換えます。詳細については、「 ユーザーガイド」のAWS IoT SiteWise 「」を参照してください。

    aws iotsitewise describe-asset-model-composite-model \ --asset-model-composite-model-id composite-model-id \ --asset-model-id asset-model-id

    詳細については、「 DescribeAssetModelCompositeModelオペレーション」を参照してください。

  2. というファイルを作成しupdate-custom-composite-model.json、前のコマンドのレスポンスを ファイルにコピーします。

  3. 以下のフィールドupdate-custom-composite-model.jsonを除き、 の JSON オブジェクトからすべてのキーと値のペアを削除します。

    • assetModelCompositeModelName

    • assetModelCompositeModelDescription (存在する場合)

    • assetModelCompositeModelProperties (存在する場合)

  4. update-custom-composite-model.json で、次のいずれかを行ってください。

    • の値を変更しますassetModelCompositeModelName

    • を追加または削除するかassetModelCompositeModelDescription、その値を変更します。

    • インラインカスタム複合モデルのみ: のアセットモデルのプロパティを変更、追加、または削除しますassetModelCompositeModelProperties

    このファイルに必要な形式の詳細については、 のリクエスト構文を参照してくださいUpdateAssetModelCompositeModel

  5. 次のコマンドを実行して、 に保存されている定義でカスタム複合モデルを更新しますupdate-custom-composite-model.jsoncomposite-model-id を複合モデルの ID asset-model-idに、 をその中のアセットモデルの ID に置き換えます。

    aws iotsitewise update-asset-model-composite-model \ --asset-model-composite-model-id composite-model-id \ --asset-model-id asset-model-id \ --cli-input-json file://update-custom-composite-model.json