CA 証明書の管理 - AWS IoT Core

CA 証明書の管理

このセクションでは、独自の認証局 (CA) 証明書を管理するための一般的なタスクについて説明します。

AWS IoT で AWS IoT を認識しない CA によって署名されたクライアント証明書を使用している場合は、認証局 (CA) の登録が必要になることがあります。

クライアントが最初の接続時に AWS IoT にクライアント証明書を自動的に登録する場合は、クライアント証明書に署名した CA を AWS IoT に登録する必要があります。それ以外の場合は、クライアント証明書に署名した CA 証明書を登録する必要はありません。

注記

CA 証明書は、リージョン内の 1 つのアカウントでのみ登録できます。