MediaConvert
ユーザーガイド

完了済みジョブの複製による MediaConvert ジョブの作成

以前に実行したジョブに類似したジョブを作成するには、ジョブ履歴から完了済みジョブを複製し、必要な設定変更を行います。

完了済みジョブに基づいてジョブを作成するには

  1. Sign in to the AWS マネジメントコンソール and open the AWS Elemental MediaConvert console at https://console.aws.amazon.com/mediaconvert.

  2. MediaConvert コンソールのナビゲーションバーで、完了済みのジョブを作成したリージョンを選択します。

    完了済みジョブは、そのジョブが作成されたリージョンでのみ表示されます。

    
						[Region] (リージョン) を選択します。
  3. 左の 3 本バーのアイコンを選択して左のナビゲーションペインにアクセスします。

  4. [Jobs] (ジョブ) を選択すると、[Recent jobs] (最近のジョブ) ペインが表示されます。

    ヒント

    必要に応じて、[Status] (ステータス) ドロップダウンリストで [Complete] (完了) を選択して、ジョブのリストを正常に完了したジョブだけにフィルタリングします。

  5. [Recent jobs] (最近のジョブ) ペインで、ジョブ履歴の [Job ID] (ジョブ ID) 列から、複製するジョブを選択します。

  6. [Job summary] (ジョブの概要) ページで [Duplicate] (複製) ボタンをクリックします。

  7. 新しいジョブで変更するすべての設定を変更します。

    各設定の詳細については、設定の横、または設定のグループの見出しの横にある [Info] (情報) リンクを選択してください。

    ヒント

    ジョブごとに異なる可能性がある設定として、入力ファイルの場所、出力先の場所、出力の名前修飾子などがあります。自分の AWS アカウントと異なるアカウントを持つ顧客のトランスコードジョブを実行する場合は、[Job settings] (ジョブ設定) にある [IAM role] (IAM ロール) も変更する必要があります。

  8. ページの下部にある [Create] (作成) ボタンをクリックします。