MediaConvert
ユーザーガイド

サポートされる入力コーデックおよびコンテナ

AWS Elemental MediaConvert でサポートされる入力ファイルのコーデックとコンテナの組み合わせは以下のとおりです。

注記

出力コンテナに音声のみを含む出力の場合、MediaConvert は、少数の入力コンテナおよびコーデックをサポートします。詳細については、「音声のみの出力でサポートされているコーデックとコンテナ」を参照してください。

動画

以下の表は、サポートされる動画の入力コーデックとコンテナの一覧です。

コンテナ コンテナでサポートされる動画コーデック
コンテナなし DV/DVCPRO、AVC (H.264)、HEVC (H.265)、MPEG-1、MPEG-2
Audio Video Interleave (AVI) 非圧縮、Canopus HQ、DivX/Xvid、DV/DVCPRO
Adobe Flash AVC (H.264)、Flash 9 ファイル、H.263
Matroska AVC (H.264)、PCM、MPEG-2、MPEG-4 part 2、VC-1
IMF Apple ProRes、JPEG 2000 (J2K)
MPEG トランスポートストリーム AVC (H.264)、HEVC (H.265)、MPEG-2、VC-1
MPEG-1 システムストリーム MPEG-1、MPEG-2
MPEG-4 非圧縮、AVC Intra 50/100、DivX/Xvid、H.261、H.262、H.263、AVC (H.264)、HEVC (H.265)、JPEG 2000、MJPEG、MPEG-2、MPEG-4 part 2、VC-1
MXF 非圧縮、Apple ProRes、AVC Intra 50/100、DNxHD、DV/DVCPRO、DV25、DV50、DVCPro HD、AVC (H.264)、JPEG 2000 (J2K)、MPEG-2、Panasonic P2、SonyXDCam、SonyXDCam MPEG-4 Proxy
QuickTime 非圧縮、Apple ProRes、AVC Intra 50/100、DivX/Xvid、DV/DVCPRO、H.261、H.262、H.263、AVC (H.264)、JPEG 2000 (J2K)、MJPEG、MPEG-2、MPEG-4 part 2
WebM VP8、VP9
WMV/ASF VC-1

注記

MediaConvert は外部参照 MOV または MXF 入力ファイルをサポートしていません。

MediaConvert は現在 HLS 入力をサポートしていません。

音声

以下の表は、サポートされるオーディオの入力コーデックとコンテナの一覧です。

コンテナ オーディオコーデック
コンテナなし PCM
Audio Video Interleave (AVI) ドルビーデジタル (AC3)、ドルビーデジタルプラス (EAC3)、Dolby E フレーム (PCM ストリームで伝送)、MP3、MPEG Audio、PCM
Adobe Flash AAC
IMF PCM
Matroska AAC、ドルビーデジタル (AC3)、ドルビーデジタルプラス (EAC3)、WMA、WMA2
MPEG トランスポートストリーム AAC、AIFF、ドルビーデジタル (AC3)、ドルビーデジタルプラス (EAC3)、Dolby E フレーム (PCM ストリームで伝送)、MPEG Audio、PCM、WMA、WMA2
MPEG-1 システムストリーム AAC、AIFF、ドルビーデジタル (AC3)、ドルビーデジタルプラス (EAC3)、MPEG、Audio PCM
MPEG-1 Layer 3 (MP3) MP3
MPEG-4 AAC、ドルビーデジタル (AC3)、ドルビーデジタルプラス (EAC3)、PCM、WMA、WMA2
MXF AAC、AIFF、Dolby E フレーム (PCM ストリームで伝送)、MPEG Audio、PCM
QuickTime AAC、MP3、PCM
WebM Vorbis
WMV/ASF WMA、WMA2

このページの内容: