AWS Elemental MediaStore
ユーザーガイド

AWS Elemental MediaStore における制限

以下の表では、AWS Elemental MediaStore の制限について説明します。

リソースまたはオペレーション

デフォルトの制限

コメント

コンテナ 100 このアカウントで作成できるコンテナの最大数。

DeleteObject

1 秒あたり 100 件のトランザクション (TPS)

1 秒あたりに可能なオペレーションリクエストの最大数。追加のリクエストは調整されます。

制限の引き上げをリクエストできます。

DescribeObject​

1,000 TPS

1 秒あたりに可能なオペレーションリクエストの最大数。追加のリクエストは調整されます。

制限の引き上げをリクエストできます。

フォルダレベル 10 コンテナ内に作成できるフォルダレベルの最大数。コンテナ内で 10 レベルを超えて入れ子にしない限り、無制限の数のフォルダを作成できます。
フォルダ 無制限 コンテナ内に作成できるフォルダの数に制限はありません。コンテナ内で 10 レベルを超えて入れ子にしない限り、無制限の数のフォルダを作成できます。

GetObject –標準アップロードの可用性

1,000 TPS

1 秒あたりに可能なオペレーションリクエストの最大数。追加のリクエストは調整されます。

制限の引き上げをリクエストできます。

GetObject – ストリーミングアップロードの可用性

25 TPS

1 秒あたりに可能なオペレーションリクエストの最大数。追加のリクエストは調整されます。

制限の引き上げをリクエストできます。

ListItems

5 TPS

1 秒あたりに可能なオペレーションリクエストの最大数。追加のリクエストは調整されます。

制限の引き上げをリクエストできます。

Object Size 25 MB 1 つのオブジェクトの最大ファイルサイズ。
オブジェクト 無制限 アカウントでフォルダまたはコンテナに保存できるオブジェクトの数に制限はありません。

PutObject – 標準アップロードの可用性

100 TPS

1 秒あたりに可能なオペレーションリクエストの最大数。追加のリクエストは調整されます。

制限の引き上げをリクエストできます。

PutObject – ストリーミングアップロードの可用性 10 TPS

1 秒あたりに可能なオペレーションリクエストの最大数。追加のリクエストは調整されます。

制限の引き上げをリクエストできます。

オブジェクトのライフサイクルポリシーのルール 10 オブジェクトのライフサイクルポリシーに含めることのできるルールの最大数。