ロードデータ形式 - Amazon Neptune

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

ロードデータ形式

Amazon Neptune Load API は、さまざまな形式のデータのロードをサポートしています。

プロパティグラフのロード形式

以下のプロパティグラフ形式のいずれかでロードされたデータは、Gremlin と openCypher の両方を使用してクエリできます。

RDF ロード形式

SPARQL を使用してクエリするリソース記述フレームワーク (RDF) データをロードするには、World Wide Web Consortium (W3C) によって指定されている次の標準形式のいずれかを使用できます。

ロードデータは UTF-8 エンコードを使用する必要がある

重要

すべてのロードデータファイルは、UTF-8 形式でエンコードされている必要があります。ファイルが UTF-8 でエンコードされていない場合でも、Neptune は UTF-8 形式のデータとしてロードしようとします。

Unicode 文字を含む N-Quads および N-Triples データの場合、\uxxxxx エスケープシーケンスがサポートされています。ただし、Neptune では正規化はサポートされていません。正規化が必要な値が存在する場合、クエリ byte-to-byte 中に一致しません。正規化の詳細については、Unicode.org正規化ページを参照してください。

データがサポートされている形式でない場合は、ロードする前に変換する必要があります。

GraphML を Neptune CSV 形式に変換するためのツールは、 の GraphML2CSV プロジェクトで使用できますGitHub

ロードデータファイルの圧縮サポート

Neptune は、gzip または bzip2 形式の個別ファイルの圧縮をサポートしています。

圧縮されたファイルには .gz または .bz2 拡張子を付ける必要があり、UTF-8 形式でエンコードされた単一のテキストファイルである必要があります。複数のファイルをロードできますが、それぞれ個別の .gz.bz2、または圧縮されていないテキストファイルである必要があります。.tar.tar.gz.tgz などの拡張子の付いたアーカイブファイルはサポートされていません。

以下のセクションで、これらの形式についてさらに詳しく説明します。