他の AWS サービスでの AWS OpsWorks スタックの使用 - AWS OpsWorks

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

他の AWS サービスでの AWS OpsWorks スタックの使用

AWS OpsWorks スタックのスタックで稼働しているアプリケーションサーバーが、AWS OpsWorks スタックに直接統合されていないさまざまな AWS サービスを使用するようにできます。たとえば、アプリケーションサーバーで Amazon RDS をバックエンドデータベースとして使用するようにできます。このようなサービスにアクセスするための一般的な方法は、次のとおりです。

  1. AWS コンソール、API、または CLI を使用して AWS サービスの作成と設定を行い、アプリケーションからサービスにアクセスするために必要となるホスト名やポートなどの設定データを記録します。

  2. 1 つ以上のカスタムレシピを作成して、アプリケーションからサービスにアクセスできるように設定します。

    レシピは、「スタック設定とデプロイメント JSON」で示された属性 (レシピを実行する前にカスタム JSON で設定) から設定データを取得します。

  3. アプリケーションサーバー Layer の Deploy ライフサイクルイベントにカスタムレシピを割り当てます。

  4. 設定データ属性に適切な値を割り当てるカスタム JSON オブジェクトを作成し、これをスタック設定とデプロイメント JSON に追加します。

  5. アプリケーションをスタックにデプロイします。

    デプロイメントによって実行されるカスタムレシピは、カスタム JSON で定義した設定データの値を使用して、アプリケーションからサービスにアクセスできるように設定します。

このセクションでは、AWS OpsWorks スタックのアプリケーションサーバーからさまざまな AWS サービスにアクセスできるようにする方法について説明します。ここでは、Chef クックブックや、レシピでスタックと設定 JSON 属性を使用してアプリケーションを設定する方法 (通常は設定ファイルを作成) について、ユーザーがすでに知識を持っていることを前提としています。知識を持っていない場合は、最初に「クックブックとレシピ」と「AWS OpsWorks スタックのカスタマイズ」をお読みください。