レシピを自動的に実行する - AWS OpsWorks

「翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。」

レシピを自動的に実行する

それぞれの Layer には、ライフサイクルイベントごとに割り当てられた一連の組み込みレシピがあります (ただし、Undeploy レシピがない Layer も一部存在します)。インスタンスでライフサイクルイベントが発生すると、そのイベントに関連付けられているレイヤーの一連のレシピが AWS OpsWorks スタックによって実行されます。

カスタムクックブックをインストール済みである場合、その個々のレシピをレイヤーのライフサイクルイベントに割り当てることで、レシピの一部または全部を AWS OpsWorks スタックで自動的に実行することができます。イベントが発生すると、AWS OpsWorks スタックスによって、レイヤーの組み込みのレシピに続けて、指定したカスタムレシピが実行されます。

カスタムレシピを Layer のイベントに割り当てるには

  1. [Layers] ページで、目的の Layer の [Recipes] をクリックし、[Edit] をクリックします。まだカスタムクックブックを有効にしていない場合は、[configure cookbooks] をクリックして、スタックの [Settings] ページを開きます。[Use custom Chef Cookbooks] を [Yes] に切り替え、クックブックのリポジトリ情報を指定します。その後、[Save] をクリックし、[Recipes] タブの編集ページに戻ります。詳細については、「カスタムクックブックのインストール」を参照してください。

  2. [Recipes] タブで、目的のイベントフィールドに個々のカスタムレシピを入力し、[+] をクリックしてリストに追加します。レシピは、cookbook::somerecipe (.rb 拡張子を省略) の形式で指定します。

    
                        Layer の詳細ページ

新しいインスタンスを開始すると、AWS OpsWorks スタックによって各イベントのカスタムレシピが、標準レシピに続けて自動的に実行されます。

注記

カスタムレシピは、コンソールに入力した順序で実行されます。また、適切な順序でレシピを実行するメタレシピを実装することにより実行順序を制御することもできます。