Chef 12 スタック用のレシピの実装 - AWS OpsWorks

Chef 12 スタック用のレシピの実装

Chef 12 スタックは、Chef 11.10 スタックと比べて、次のような利点があります。

  • Chef の実行に Ruby 2.1.6 が使用されるため、レシピで新しい Ruby の構文を使用できます。

  • Chef 12 スタックでは、さらに多くのコミュニティクックブックを変更せずに使用できます。組み込みのクックブックがなければ、組み込みのクックブックとカスタムクックブック間の名前の競合は発生しなくなります。

  • AWS OpsWorks スタックで構築済みパッケージが提供される Berkshelf のバージョンに制限されなくなりました。Berkshelf は、Chef 12 では AWS OpsWorks スタックインスタンスにインストールされなくなりました。代わりに、ローカルワークステーション上の任意の Berkshelf バージョンを使用できます。

  • AWS OpsWorks スタックが Chef 12 で提供する組み込みのカスタムブック (Elastic Load Balancing、Amazon RDS、および Amazon ECS) とカスタムクックブックは、明確に分離されるようになりました。これにより、エラーが発生した Chef のトラブルシューティングが容易になります。