Ganglia Layer - AWS OpsWorks

「翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。」

Ganglia Layer

注記

この Layer は、Chef 11 以前の Linux ベースのスタックでのみ使用できます。

AWS OpsWorks スタックはすべてのインスタンスとボリュームのメトリクスを Amazon CloudWatch に送信します。これにより、トラブルシューティングのためのグラフの参照やアラームの設定が簡単になり、リソースの状態に基づいて自動化されたアクションを実行することが簡単になります。選択したメトリクスの保存など、その他のアプリケーションモニタリングオプションには、組み込みの Ganglia AWS OpsWorks スタックレイヤーを使用することもできます。

Ganglia Layer は、Ganglia 分散モニタリングを使用してスタックを監視するインスタンスの設計図です。スタックに置かれる Ganglia インスタンスは通常 1 つだけです。Ganglia Layer には、次のオプション設定があります。

Ganglia URL

統計情報の URL のパス。完全な URL は、http://DNSNameURLPath の形式になっています (DNSName は、関連付けられているインスタンスの DNS 名)。URLPath のデフォルト値は /ganglia です。たとえば、http://ec2-54-245-151-7.us-west-2.compute.amazonaws.com/ganglia のようになります。

Ganglia user name

統計情報のウェブページのユーザー名。ページを閲覧する際はユーザー名を指定する必要があります。デフォルト値は "opsworks" です。

Ganglia password

統計情報のウェブページへのアクセスを制御するパスワード。ページを閲覧する際はパスワードを指定する必要があります。デフォルト値はランダムに生成される文字列です。

注記

パスワードは後で必要になるのでメモしておいてください。AWS OpsWorks スタックでは、レイヤーの作成後はパスワードを表示できないようになっています。ただし、Layer の [Edit] ページにアクセスし、[Update password] をクリックすることによって、パスワードを更新することはできます。

Custom security groups

この設定は、AWS OpsWorks スタックの組み込みセキュリティグループをレイヤーと自動的に関連付けないことを選択している場合に表示されます。Layer に関連付けるセキュリティグループを指定する必要があります。詳細については、「新しいスタックを作成する」を参照してください。

[Elastic Load Balancer]

Elastic Load Balancing ロードバランサーを Layer のインスタンスにアタッチすることができます。

重要

スタックに Ganglia Layer が含まれる場合は、CVE-2014-3566 で説明されている脆弱性に対応するために、可能であれば SSLv3 を無効にすることをお勧めします。そのためには、Apache サーバーの ssl.conf.erb テンプレートをオーバーライドして、SSLProtocol 設定を変更する必要があります。詳細については、「Apache サーバーに対する SSLv3 の無効化」を参照してください。

Ganglia の統計情報の表示

AWS OpsWorks スタックのレシピでは、低オーバーヘッドの Ganglia クライアントがすべてのインスタンスにインストールされます。スタックに Ganglia Layer が含まれている場合、インスタンスがオンラインになった時点ですぐに、Ganglia クライアントによって Ganglia へのレポートが自動的に開始されます。Ganglia は、クライアントデータを使用してさまざまな統計を算出し、その結果を統計情報ウェブページでグラフィカルに表示します。

Ganglia の統計情報を閲覧するには

  1. [Layers] ページの [Ganglia] をクリックし、その Layer の詳細ページを開きます。

  2. ナビゲーションペインの [Instances] をクリックします。[Ganglia] でインスタンス名をクリックします。

  3. インスタンスのパブリック DNS 名をコピーします。

  4. DNS 名を使用して統計情報の URL を作成します。たとえば、http://ec2-54-245-151-7.us-west-2.compute.amazonaws.com/ganglia のようになります。

  5. 作成した URL をブラウザに貼り付けてそのページに移動し、Ganglia のユーザー名とパスワードを入力してページを表示します。以下に例を示します。