タグの管理 - Amazon Personalize

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

タグの管理

タグはそれぞれ、1 つの必須タグキーとオプションの 1 つのタグ値で構成されており、どちらもお客様側が定義します。タグキーは、より具体的なタグ値のカテゴリのように動作する、一般的なラベルです。タグ値は、タグキーの記述子として機能します。

たとえば、Amazon Personalize データセットグループに 2 つのバージョンがある場合 (1 つは内部テスト用と本番用の 2 つのバージョンがある場合、Environment両方のプロジェクトのキーにタグを付ける。のタグEnvironmentタグはTestデータセットグループの 1 つのバージョンのProduction他のバージョンのために。

タグには以下の制限があります。

  • リソースあたりのタグの最大数 - 50 件

  • キーの最大長 - UTF-8 の 128 Unicode 文字

  • 値の最大長 - UTF-8 の 256 Unicode 文字

  • タグのキーと値には以下の文字を含めることができます。A~Z、a~z、a~z、a~z、a~z + @ — (ハイフン)。これは、世界中で使用できる標準の文字セットです。AWSタグをサポートするサービス。一部のサービスは追加のシンボルをサポートしています。

  • タグキーとタグ値は大文字と小文字が区別されます

  • タグキーは、関連付けられたリソースごとにそれぞれ一意である必要があります。

  • タグキーとタグ値の先頭をにすることはできませんaws:。AWSサービスはで始まるタグを適用しますaws:、これらのタグは変更できません。タグ制限にはカウントされません。

  • タグのみに基づいて、リソースを更新または削除することはできません。使用する操作に応じて、Amazon リソースネーム (ARN) またはリソース ID も指定する必要があります。