前提条件と制限 - AWS 規範ガイダンス

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

前提条件と制限

前提条件

  • SQL Server エンタープライズエディションにはアプリケーションサポートの要件はありません

  • AWSアクティブなアカウント

  • 安全なネットワーク接続をサポートAWS Direct Connect、またはオンプレミスデータセンターとオンプレミスデータセンター間の安全なネットワークVPC をサポートAWS

  • Amazon RDS (Amazon EC2) インスタンス、またはAmazon RDS (Amazon EC2) インスタンス、またはAmazon RDS (Amazon RDS) で実行される

  • データベースクライアントツールで、Transact-SQL (T-SQL) の実行をサポート

  • データベースへのアクセスとAWS Schema Conversion Tool (AWS SCT) 評価を実行するための権限

制限事項

製品バージョン

このガイドで説明する一般的なロジックは、2005 年以降のバージョンの SQL Server に適用されます。ただし、AWS SCTサポートされるのは SQL Server バージョン 2008 以降のみです。AWS SCTがサポートされていない場合の機能の使用状況を確認するには、ソースデータベースで SQL クエリを実行します。

サポートされているバージョンとエディションの最新リストについては、AWSドキュメントの「Amazon RDS 上の Microsoft SQL Server」を参照してください。料金とサポートされているインスタンスクラスの詳細については、Amazon RDS for SQL Server の料金表を参照してください