のテンプレートの作成とバンドルの作成 AWS Proton - AWS Proton

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

のテンプレートの作成とバンドルの作成 AWS Proton

AWS Proton は、Infrastructure as Code (IaC) ファイルに基づいて リソースをプロビジョニングします。インフラストラクチャは再利用可能な IaC ファイルに記述します。ファイルをさまざまな環境やアプリケーションで再利用可能できるように、IaC ファイルはテンプレートとしてオーサリングし、入力パラメータを定義し、それらのパラメータを IaC 定義で使用します。後でプロビジョニングリソース (環境、サービスインスタンス、またはコンポーネント) を作成すると、 はレンダリングエンジン AWS Proton を使用します。レンダリングエンジンは、入力値とテンプレートを組み合わせて、プロビジョニング可能な IaC ファイルを作成します。

管理者は、ほとんどのテンプレートをテンプレートバンドル として作成し、アップロードして に登録します AWS Proton。このページの残りの部分では、これらの AWS Proton テンプレートバンドルについて説明します。直接定義されたコンポーネントはこの説明の対象外です。それらのコンポーネントは、開発者が作成して IaC テンプレートファイルを直接提供します。コンポーネントの詳細については、「AWS Proton コンポーネント」を参照してください。

テンプレートバンドル

管理者として、テンプレートを作成し、 に登録します AWS Proton。これらのテンプレートを使用して環境とサービスを作成します。サービスを作成すると、 はサービスインスタンスを AWS Proton プロビジョニングし、選択した環境にデプロイします。詳細については、「プラットフォームチーム向けAWS Proton」を参照してください。

でテンプレートを作成して登録するには AWS Proton、 が環境またはサービスをプロビジョニング AWS Proton するために必要な Infrastructure as Code (IaC ) ファイルを含むテンプレートバンドルをアップロードします。

テンプレートバンドルには以下が含まれます。

CloudFormation 環境テンプレートバンドルには 1 つの IaC ファイルが含まれています。

CloudFormation サービステンプレートバンドルには、サービスインスタンス定義用の 1 つの IaC ファイルと、パイプライン定義用の別のオプションの IaC ファイルが含まれています。

Terraform 環境およびサービステンプレートバンドルには、それぞれ複数の IaC ファイルを含めることができます。

AWS Proton には入力パラメータスキーマファイルが必要です。 AWS CloudFormation を使用して IaC ファイルを作成するときは、Jinja 構文を使用して入力パラメータを参照します。 は、IaC ファイル内のパラメータを参照するために使用できるパラメータ名前空間 AWS Proton を提供します。

次の図は、 のテンプレートを作成するために実行できるステップの例を示しています AWS Proton。


        一連の AWS Proton インフラストラクチャリソースのテンプレートバンドルを作成する方法を説明する図。

入力パラメータを識別します。

あなたの入力パラメータを定義するスキーマファイルを作成します。

あなたの入力パラメータを参照する IaC ファイルを作成します。環境 IaC ファイルの出力をサービス IaC ファイルの入力として参照できます。

にテンプレートバージョンを登録 AWS Proton し、テンプレートバンドルをアップロードします。